POLYMEGAの基礎知識(仮)

※期間限定ブログ名変更中。 永遠の(仮)。むしろPOLYMEGAの基礎知識(仮)。何があっても自己責任で。
※当ブログ・記事へのリンクは歓迎しますが引用元(URLや記事名等)の記載をお願いします。記事のスクリーンショットのみや文章のみの転載・盗用は固くお断りします。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

NEOGEOミニ:Amazonで予約開始!税別11,500円で7/24発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日発表されたNEOGEOミニ、発売日が7/24に決定しました。
価格は税込み12,420円(税別11,500円)。
Amazonの特設ページにてと公式オンラインショップで予約が開始されています。
1

今回予約開始されたのは日本版のみ。収録タイトルはこちら。(リンク先はJPGAMES)
ネオジオミニ(日本版)収録タイトル
International版もいずれ購入できるのでしょうか?
ネオジオミニ(International版)収録タイトル

それにしても発表から発売までの展開が早いですな・・。

(過去記事)NEOGEOミニカテゴリーの記事一覧

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGAのスペック一部判明

このエントリーをはてなブックマークに追加

過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。

E3開催時のBryanBernal氏のインタビュー音声がこちらのサイトで公開されています。
POLYMEGA E3 2018 Interview: Bryan Bernal - 418

まあ、聴いてもわかるものでもないので、音声認識で無理やり起こしてみて分かったこと。

・ドライブについて
> Optical drive is compatible with all those classic game systems and we're going to update that to include  more potentially Sega Saturn in the future Dreamcast in the future

コメント:将来的なサターンとドリームキャスト、やっぱり期待持てる?

・スペックについて
2
・CPUはRK3288(1.8Ghz)。
・(FPGAの)Spartan-6の採用はまだ最終的な決定ではない。
・内部ストレージは16GB emmc フラッシュメモリー。セーブステートやスクリーンショットの保存に利用。

コメント:CPUは当初発表されていたとおり。内部ストレージも発表されていたとおりだが、用途が判明。

その他、発売の予定やメモリカードなど、今まで他のサイトで触れられていた内容も多々ありました。
E3期間中のPOLYMGA関連インタビュー攻勢、各サイトの情報を総合すると相当な量の情報が出ていたんだなあと改めて実感。

以下広告。
(POLYMEGA特化機種の価格の安い順)
駿河屋リンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
Amazonリンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

公式POLYMEGA™ NEWS更新/小ネタ2つ

このエントリーをはてなブックマークに追加

過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。

公式POLYMEGA™ NEWS(RetroBlox Blog)が更新されました。
POLYMEGA™ E3 Recap!

E3期間中の各種インタビューで明らかになった価格やプレオーダー時期など、今回公式サイトで初めて発表されました。
・ベースユニットは249.99ドル
・モジュールは59.99ドル
・今年夏のプレオーダー開始
・・・日本での発売は前回の記事のとおり、FCモジュールの発売する来年の早い時期ですけどね。
-----------------------------
その他小ネタ

POLYMEGAに搭載されているFPGAはSPARTAN-6というもののようだ。
この辺は詳しくないのでよく分からない・・・。
1

・NESモジュール付属のコントローラーについて。
1
NESコントローラーだけ純正コントローラーの配置と違って、ボタンが斜めに配置されているのはなぜ?
→スーパーマリオでいうBダッシュからのジャンプ操作など、ABボタンを同時に使うゲームで指をずらさなくてもいいように。

なかなか良さげですな。

以下広告。
(POLYMEGA特化機種の価格の安い順)
駿河屋リンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
Amazonリンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

祝!POLYMEGA、2019年日本での発売決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加

過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。

ついにPOLYMEGAの日本発売がほぼ確定!
twitterでのやりとりをご覧ください。

1
2

連日のブログ更新をtwitterのモーメントでまとめたら、公式からいいねが付く。

いいねに驚く。

日本での発売を待ってるよと伝えたらPOLYMEGA関連記事公式さん、日本での発売を教えてくれた!

POLYMEGA、FCモジュール(2019年の早い時期)と同時に日本でリリース(ほぼ)確定!

ローンチではないものの想定の範囲内でしたね。

ブログやっててよかった!

#もし願いが叶うなら英語を話せる力が欲しいわ・・・。

以下広告。
(POLYMEGA特化機種の価格の安い順)
駿河屋リンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
Amazonリンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGA@E3⑭:PSもロード時間は早い!/リリーススケジュール等について

このエントリーをはてなブックマークに追加

過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
E3の2日目にRPG Siteにより行われたインタビュー記事が、とても読み応えのある内容です。
RPG Siteの記事

以下、順不同でいろいろ取り上げてます。

その1。CDのロード時間について。

もう1年経つんですが、POLYMEGAでNEOGEO CDのロード時間が早くなる(ネオジオCDより最大で80%、ネオジオCDZより最大60%高速)という話題がありました。
(関連記事)POLYMEGA「NEOGEO CD」に対応決定!
今回、Playstationでも80%高速化することが新たに判明しました!

リッジレーサーの起動時のミニゲームの難易度が跳ね上がってしまう・・。

リッジレーサー
リッジレーサー
posted with amazlet at 18.06.16
ナムコ (1994-12-03)
売り上げランキング: 4,172

その2 リリース時期について
2018年の夏後半にプレオーダー開始、リリース時期は2018年の終わりとのこと。

その3 ベースユニットのセット内容
ベースユニットのセット(249.99ドル)に含まれる内容は以下のとおり。
・ベースユニット
・ダストカバー(エレメントモジュールのように見えるコネクタ保護のためのもの)
・ワイヤレスコントローラー

その4 ベースシステムと全てのモジュールバンドル製品の予定は?
未定だが、今年夏後半のプレオーダーに向けてバンドル製品の提供に向けて取り組んでいる。

その5 ストレージ、SDカードの容量について
POLYMEGAは全て外部ストレージ(SDXC)512M対応。来年出る1Tにも対応。

その6 光線銃、ガンコン対応について
追加の周辺機器を用意する必要があり、注力していない。が、解決可能。

その7。PALバージョンの動作周波数について。
周波数の違いからくるPAL問題。DVDなどで本来の速度と違って再生されたりするやつです。
レトロフリークでも、BGMのテンポ(と動作)が本来のものと違うときに設定を変えてあげれば正しくなったりします。
POLYEMGAでは自動的にPALバージョンを認識し、50Hz相当の動作をするそうです。
オプションで60Hzにすることも可能。メガドライブ等でよくある中身が世界共通のものに関しては何として認識するのか。

その7 POLYMEGAのデジタルストアについて
mobygamesと提携した8000のデータベースを持っているが全てカバーすることはできない。
システムの立ち上げから3~6ヶ月後にデジタル市場を実現しようとしている。

元記事を読むことを強くおすすめします。

以下広告。
(POLYMEGA特化機種の価格の安い順)
駿河屋リンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
Amazonリンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ゲーム福袋

・POLYMEGA対応機種(CD)
ネオジオCDPSPCエンジンCDROM2アーケードカード用

・POLYMEGA対応機種(ROM)
NESSNESスーパーファミコンメガドライブスーパー32XジェネシスPCエンジンHuカードPCエンジンスーパーグラフィックス
注目商品(Amazon)
















楽天市場
Amazonライブリンク
最新コメント