レトロフリークの基礎知識(仮)

永遠の(仮)。最近はPOLYMEGA関連記事多め。何があっても自己責任で。
※当ブログ・記事へのリンクは歓迎しますが、引用元を明記しない、文章のみの転載・盗用は固くお断りします。

レトロフリーク連射王決定戦(中編) 驚愕の事実が続々と・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回に引き続き、レトロフリーク連射王決定戦。
今回は実際に計測していきます。

今回の出場選手はこちらの5つ。
1

エントリーNo.1 ジョイボール(ファミコン)

当時はやりの人間工学に基づいた独特のデザイン。そして夢の15連射。
結果、人間工学とは何だったのだと思わせる操作性で、連射ボタンは右手、左手はファミコンのコントローラーを使うという独特の操作を強いられたコントローラー。
後に連射切り替えスイッチを中間に設定してハイパーオリンピックで活躍することとなるも、やはりボールは活躍しなかった。(個人の感想です)

計測結果:174,185,172,175,176
スコア(中間3回の平均):175ポイント
総評:ジョイボールは15連射ではなく17連射。高橋名人の16連射を超えていた!


エントリーNo.2 スーパーコントローラーII(ファミコン)
スーパーコントローラー2
バンダイ (1983-07-01)
売り上げランキング: 29,340
連射機能は当然、ロック機能、連射測定機能、ゲームウォッチ風ゲーム内蔵、発射球数制限機能、メモリー機能は16文字までのパスワードを記憶できるという無駄機能満載の高機能コントローラー。
単4電池4本を使うという、燃費の悪さも玉にきず。
秒間8、15、30、ゲームのハイスコアの1/10で設定可能。
今回は秒間30連射で参加。

計測結果:105,112,102,111,110
スコア:109ポイント
総評:秒間30連射・・・の3分の1。実機で計測したらきっと30連射だと思うよ。(未確認)


エントリーNo.3 アベニューパッド6(PCエンジン)
アベニューパッド6(PCエンジン用)
インターチャネル (1993-05-27)
売り上げランキング: 21,642

ストIIダッシュ用に開発された6ボタンパッド。格闘ゲームや麻雀などの対応ソフトは20本に満たないほどで、通常は2ボタンパッドとして使われた。しかし時を経て、レトロフリークの登場により、6ボタンモードの能力を遂に発揮することとなる遅咲きコントローラー。

計測結果:100,100,100,101,100
スコア:100ポイント
総評:仕事を正確にこなすタイプですな。


エントリーNo.4 PCツインコマンダー(後期型)

マルチタップ要らずでもう1個コントローラーをつなげられる優れもの。
だがNEC未公認製品。

計測結果:なし
スコア:なし
総評:しょせんNEC未公認製品。レトロフリークでは認識せず。
ところが、ソケットに他のコントローラをつなぐとそちらは動作する。
レトロフリークにより、ただの延長ケーブルに生まれ変わった。



エントリーNo.5 ターボパッド(グレー) PI-PD8
ターボパッド グレー (PCエンジン用)
インターチャネル (1991-08-23)
売り上げランキング: 23,720

コアグラIIにも付属のターボパッド。見た目からも純正パッドの正統進化版。
連射速度は2種類("・・"と"・・・")設定できる。
今回は”・・・”設定での参戦。

計測結果:100,100,100,100,100
スコア:100ポイント
総評:アベニューパッドと同様、100点(10連射)の仕事。


で、念のため、”・・”設定でも参戦したら意外な結果が。

計測結果:250,250,250,250,250
スコア:250ポイント
総評:能ある鷹は爪を隠す。または設計ミス。"・・・"設定より"・・"設定の方が2.5倍も速いという驚愕の事実が発覚!ずっと"・・・"設定で使ってたわ!


・・・というわけで、今回はここまで。

暫定1位はエントリーNo.5、ターボパッド(グレー) PI-PD8の"・・"設定となりました!
秒間25発という好記録を超えるものは出てくるのか?

次回、後編に続く。

レトロフリーク連射王決定戦(前編) 測定ルール/連射不可ソフト情報募集

このエントリーをはてなブックマークに追加

レトロフリークは標準で連射機能(秒間6 /15/20/30連射)が付いていて非常に便利なわけですが、たまに連射が効かないタイトルもあります。

レトロフリーク総合サポートの動作に問題のあるゲームリストには連射の効かないソフトとして以下のゲームが挙げられています。

●ファミコン
ウィザードリィ、エイリアンシンドローム、ギャラクシアン、頭脳戦艦ガル、ダウ・ボーイ、ワギャンランド3


●ゲームギア
エイリアンシンドローム、スペースハリアー、ファンタジーゾーンGear オパオパJr.の冒険

実際は他にもそこそこの数ありましたがタイトルは失念。
連射の効かないものでも秒間の連射速度を30以外(6 /15/20)に設定することで対応するものもあります。

で、個人的に思い入れの強いPCエンジンのドラゴンスピリット。
発売当時はクリアできたのに、今やったら全然でしたわ・・。

ドラゴンスピリット 【PCエンジン】
(1994-07-22)
売り上げランキング: 19,001

これもレトロフリークでは連射が効きませんでした。
ただし、レトロフリークの連射機能が効かないゲームでは、連射付きのコントローラーやジョイスティックをつなげれば大丈夫。

で、各コントローラーでの実効速度はどれくらいまで出るのか?
ちょっと気になったので調べてみます。
名付けて「レトロフリーク連射王決定戦」。
続きを読む

POLYMEGAでのチートコード対応予定について

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日のユーザーインターフェースの動画の時に気になっていたチートコード対応。
動画にあった各メニュー画面にもそれらしいのはありませんでした。

レトロフリークでいうコードフリーク機能や秘技コードですが、昔の凶悪な難易度のゲームを攻略するのには、あった方がいい(かもしれない)機能ですが、POLYMEGAではどのような対応になるのか、FORUMにてPOLYMEGA公式より発言がありました。

まず、POLYMEGAでのチートコード対応については、対応予定はあるが、POLYMEGAローンチ時には対応が間に合わないかもしれないそうです
ただし、間に合わない場合は、ローンチ後のファームウェアアップデートで対応されるとのことです。

そして、ActionReplayやGame Genie(ゲームジニー)が使えるそうです。
日本では何社からか出ているPAR(プロアクションリプレイ)のような改造ツールですね。
1
手持ちの。PS、PSP、GBASP用だっけかな。

POLYMEGAで対応していそうな機種用のものは、日本での入手難易度はかなり高そうです。
ちょっと探してみたら、サイバーガジェットのファミコン用プロアクションロッキーというものがありました。名前だけでなくキャラクターまでファミコンロッキーじゃん。大丈夫なの、これ。^^;


SFC用は高値すぎ。出ていたのすら知らなかった。

SFC用 プロアクションリプレイ
カラット
売り上げランキング: 33,946

ちなみにGAME GINIEのPS3版ってHyperkinが出してたのね。

Hyperkin Game Genie: Save Editor for PS3

売り上げランキング: 21,868
互換機の先輩、レトロフリークのサイバーガジェットとRetroN5のHyperkinが出しているというのも面白いですな。

POLYMEGAゲームボーイ対応について

このエントリーをはてなブックマークに追加

POLYMEGAカテゴリの記事はこちら

ファミコンのネタ!!さんの方でPOLYMEGAが取り上げられています。
究極のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」ついに本格再始動!!

で、対応機種を見て、ふと思い出したのがゲームボーイ対応について。

POLYMEGAでROMカセット等を使用可能にするエレメントモジュールですが、現時点で公開されているのは4種類(NES、SNES / SFC、MD /GEN/32X、PCE/SGX/TG16)。携帯ゲーム機のエレメントモジュールはありません。

ただ、SNES/SFCモジュールにスーパーゲームボーイを装着することによって、ゲームボーイに対応という話が以前ありました。

RetroN5でもレトロフリークでもスーパーゲームボーイ実機の動作は対応しておらず、エミュレーション(SGBモード)により対応しています。
1

RetroN5ではこんな感じに枠だけ表示され、ゲームボーイソフトをセットしても起動できません。
1

POLYMEGAでは、スーパーゲームボーイ同様、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンスは対応されないとのことですが、RetroN5やレトロフリークに対応していない周辺機器が対応するということで、POLYMEGA再現性の高さが期待できます。

旧RETROBLOXのサイトにあった、このハイブリッドエミュレーションってやつの力なのかな?

HYBRID EMULATION TAKES RETRO GAMING FURTHER

 

RETROBLOX™ features new patent-pending technology called Hybrid Emulation, which allows for the direct hardware reading of specialized chips and mappers contained within historically difficult-to-emulate retro game cartridges. This means gamers get full hardware compatibility with every game in their classic games library, and unparalleled performance to boot.

If controller lag is your enemy, Hybrid Emulation technology also allows for the highest speed possible while using classic retro game controllers connected directly to RETROBLOX™ Element Modules. In this mode you can obtain near lag-free speeds² for controller input, allowing casual and competitive players to push their skills to new heights.

SFCモジュールにADアダプターを使ってGBA動かせないかな。POLYMEGAならやれそうな気が。^^;
正直なところ、GBだけでなくGBCやGBAに対応したエレメントモジュールを出してほしいところですけどね。

あと、RetroN5とレトロフリークではできない「GBAにGBソフトを挿した場合のエミュレーション」ができる日が来るといいなと。(そんなに利用用途はないけど)

ちなみに、以前公開されたエレメントモジュール画像はこんな感じでした。
1
見た感じ、携帯ゲーム機用のモジュールはなさそうです。
携帯機のレトロフリーク、CD機+32XのPOLYMEGA、いざというときの実機という感じで共存しそうですな。

スーパーゲームボーイ
任天堂 (1994-06-14)
売り上げランキング: 2,952

スーパーゲームボーイ2
任天堂 (1998-01-30)
売り上げランキング: 3,775

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋
注目商品(Amazon)
















楽天市場
Amazonライブリンク
最新コメント