レトロフリークの基礎知識(仮)

永遠の(仮)。最近はPOLYMEGA関連記事多め。何があっても自己責任で。
※当ブログ・記事へのリンクは歓迎しますが、引用元を明記しない、文章のみの転載・盗用は固くお断りします。

2017年06月

v2.5再改訂版:レトロフリークにディスクシステムのRAMアダプタを接続してみた/動作確認完了

(再改定版:V2.5対応版 2017/06/27更新)

ディスクシステムのRAMアダプタの記事のバージョン2.5改定版です。
バージョン1.1から同様の機能はあったのですが、いつのまにか削除され、V2.5で再度復活した模様。

レトロフリークに、ファミコンのディスクシステムのRAMアダプタ(HVC-023)を繋いだ場合の動作について、再度検証をしてみました。続きを読む

POLYMEGA最近の小ネタいろいろ:FCモジュール等

最近、公式サイトでは特に更新のなさそうなPOLYMEGAですが、ツイッターやフォーラムでは、公式アカウントの中の人がいろいろと発言されています。
何気に興味深い発言があったりします。順不同のまとめ&意訳です。
1

・SMS / Mark IIIモジュールを作成したいと考えている。
・FCモジュールも計画されている。悪魔城伝説のような enhanced audioもサポートする。
・POLYMEGAはベースユニットだけでCD(PS,PCE,SEGA、NEOGEO)のゲームが遊べる。エレメントモジュールがなくても動く。
・パッチ機能に対応する。CDのゲームもカートリッジのゲームも。
・将来的にはSEGA FOREVERのようなオリジナルのカートリッジを持っていなくても遊べるサービスを提供するかもしれないが、現時点ではオリジナル持ちの人にフォーカスする。
・POLYMEGAではオープンソースのエミュレーター、libretro、retroarchは使っていない。
・POLYMEGAの中の人たちはサターンやドリキャスのファン。(対応するとは言っていない)

雑感。マスターシステム、マークIII、ファミコン対応の話が初めて出てきました。PS1/ネオジオCDのBIOSはオリジナルと判明いていますが、エミュレーターまでオリジナルなのか?メガアダプタやギアコンバーター、NES-FCコンバーターの対応は・・・?

あと、JPGAMES更新。ネオジオCDのROM版未発売の一覧 です。

POLYMEGA効果でネオジオCDが一部で注目を浴びているけど、注目されていないメガCDの方こそ要チェックかと思ったり。

情報募集:レトロフリークのSDカード差し替えで読み込まなくなった件(update1)

何か、うちのレトロフリークの調子が悪くなってきた模様。

症状はこんな感じ。
・電源投入後、microSDを入れ替えると読み込まない。
・microSDをレトロフリークに入れたまま電源投入するとちゃんと読み込む。


いつから発生していたのか不明。以前は起動中でもカード入れ替えで読み込んだはずなんだけど。
バージョンアップによる仕様変更ってことはないよね?

----------------------
(6/20追加)
状況を補足すると、
・microSDを何種類か試しても、最初に本体に入れたまま電源を入れれば問題なし。
起動後にmicroSDを変更したときだけ、どのmicroSDでも読み込まない。

・本体側スロット内部を清掃してみても状況は変わらず。
 起動時はどのmicroSDでもちゃんと読み込むため、単純な接触不良ではなさそう。

という感じです。

知りたい点としては、
・バージョン2.5で問題無くmicroSDの入れ替えができるか?
 (バージョンアップによる仕様変更ではないのか?)

・同じような症状の人はいるのか?
・直した人がいたら、その対処法を知りたい(メーカー保証以外)

です。
引き続き情報募集します。よろしくお願いします。

----------------------

同じ症状の方っていますか?
または直し方の情報求む!


余談だけど最近はPOLYMEGA寄りのブログになってきているのでfaviconを変えてみた。

Ataribox:AtariCEOのインタビュー記事より分かったこと

E3が始まる少し前にティザーサイトがオープンしたAtaribox。

動画が1本掲載され、Atari VCS(ATARI2600)を思わせる木目調のハードウェアっぽい映像とアタリのロゴが流れるだけで詳細が分かりませんでした。
1
で、E3の期間中にVentureBeatがATARIのCEO(Fred Chesnais)への独占インタビューを行ったそうです。
記事はこちら:Atari CEO confirms the company is working on a new game console

曰く、(ATARIは)ハードウェア事業に戻った。デザインは初期段階。atariboxはPCベース。とのこと。

レトロゲーム機なのか、新作ソフトも動くのか。それとも両方なのか。
まだ全く不明ですが、今後の発表が気になるところです。


Atari Flashback Classics Volume 1 (輸入版:北米) - PS4
Atari(World) (2016-10-12)
売り上げランキング: 2,809

Atari Flashback Classics Volume 2 (輸入版:北米) - PS4
Atari(World) (2016-10-12)
売り上げランキング: 2,650

Atari Greatest Hits (Nintendo DS) (輸入版)
Namco
売り上げランキング: 35,080

Ataris Greatest Hits Vol 2
Ataris Greatest Hits Vol 2
posted with amazlet at 17.06.17
Atari Inc. (2011-03-08)
売り上げランキング: 54,381

Atari Anthology
Atari Anthology
posted with amazlet at 17.06.17
日本マイクロソフト (2005-08-04)
売り上げランキング: 53,243

POLYMEGAのコントローラーについて/当ブログの野望。

POLYMEGAのフォーラムにてPOLYMEGAのコントローラーの製造元について触れられています。

製造元はGamesirという会社で、この会社の出しているコントローラーにPOLYMEGA用の改造を施したものになるそうです。

GamesirのBluetoothワイヤレスコントローラーはこんな感じ。




左がPOLYMEGAのコントローラー、右がGamesirのコントローラー。
3
ボタンの光り方などの違いはありますが、ボタンの位置や形状などはほぼ同じような感じですね。
POLYMEGAを予定通り発売するために、コントローラー開発へ割く時間とリソースを減らしたようです。

このコントローラーの評判も海外の評判はこんな感じでなかなか良さそうです。
1
また、独自仕様のコントローラ設計を行っているそうで、こちらはPOLYMEGA発売後に発売するかもしれないとのこと。

ちなみに海外Amazonでは定価80ドル、実売30ドルほど。
日本円だと定価8700円くらいかな。

予定ではPOLYMEGAのベースユニットの価格がニンテインドースイッチ(約300ドル)より安いとのことですが、付属コントローラーを考えるとそんなに高い買い物でないような気がしました・・。

過去のレトログリークのように、有線接続でもなく、
RetroN5のように無線Bluetoothコントローラーだけど操作性が最悪、
というようなこともなく、無線で操作性良好という感じで、コントローラーに関しては安心してよさそうです。

あとはコントローラーから本体の電源を入れられれば言うことなし!
POLYMEGAならやってくれそうな気がしますが、どうなるでしょうね。


まあ、いろいろありますが、日本への発送についてはまだ分からないというのが現状ですけど。
個人的な野望として、日本でPOLYMEGAを盛り上げて、日本での発売決定にこぎ着けたいという野望を持っています。(レトロフリークのブログでは?というツッコミは却下)

先日書いたNEOGEO CD対応の記事がPOLYMEGA公式さんからいいねが付いたのはうれしかった。
その記念スクリーンショット。
1
野望への第一歩は踏み出せたかな?
直接交渉できるくらい英語で来たらなと思うわけですがねぇ・・。私にゃ無理だ。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋
注目商品(Amazon)
















楽天市場
Amazonライブリンク
最新コメント