ども、おばきいです。
先日、レトロフリークのバージョンアップ(V1.6)がありましたので、遅ればせながらレポートを。

今回のバージョンは以下のとおり。
ver16

<バージョンアップ方法に関する注意点>

今回のアップグレードを行うためには、先に本体をVer1.5にしておく必要があります。

Ver1.5適用後、通常のリクエストファイルを用いた方法で、Ver1.6を適用してください。

レトロフリーク総合サポートのアップデートのページに1.5および1.6それぞれの更新方法がありますので、そちらを参考にアップデートを行ってください。

バージョン情報等はこちらの記事「レトロフリーク バージョンアップ履歴(本体関連&秘技コード)」も参考にしてください。


 <更新内容>

今回の更新内容は以下の3点になります。


1.ショートカット「メインメニュー」の追加
2.ゲーム情報のデータベース更新

3.一部ゲームの動作の不具合修正


それぞれについて見ていきます。

 1.ショートカット「メインメニュー」の追加。

今まではゲームを切り替えたいとき、ゲームメニューの呼び出し→メインメニュー表示の流れだったのが、今回のアップデートでゲームプレイ中にメインメニューに戻れるようになりました。

これ、かなり快適です!この機能の為にバージョンアップする価値ありと思います。

標準コントローラーで、デフォルトでHOME+Rボタンを押すことで、直接メインメニューへ戻ることができます。
標準コントローラー以外では、デフォルトでは設定されていないので、操作設定/ショートカット設定の画面から設定する必要があります。

標準コントローラーのショートカット設定は以下のとおり。(ファミコンの場合)
retrofreakshortcut
中々覚えられないのでカスタマイズしてますけどね。

標準コントローラーに関しては、前回V1.5のバージョンアップと合わせて、本数が多い時の操作がかなり快適になりました。(最後に選択したゲームの位置記憶と一覧表示中にY+↑でページアップ、Y+↓:ページダウン等)
ページ移動用に使っていたキーボードやテンキーが不要になりました。
標準コントローラー以外のコントローラーでもページ移動のキーが設定できると良いのですが、残念ながらできません。
ゲームは実機コントローラーでやりたいので・・・。


そういえば、OPTIONボタン+HOMEボタンを押すと、RetroN5と同様にメニュー画面のスクリーンショット取れるんですよね。SDカードのルートにファイルが作成されます。
1.4の時点ではできてたから、もしかしたら最初からあったかも。
こういうのは、マニュアルに記載しておいてほしいところですな。


 2.ゲーム情報のデータベースを更新

手持ちのゲームで比較したところ、V1.5から変更のあったものは見つかりませんでした。
(正確には、厄介なのはあり。後述。)

個人的修正希望リストはこんな感じ。

機種

タイトル

レトロフリーク認識

FCスペースハンターUnknownGame_8A24226
FCソロモンの鍵UnknownGame_2FFC0283
FCホッターマンの地底探検UnknownGame_3D66F27B
FC囲碁 九路盤対局UnknownGame_7D50E14F
GBQ*bertQ*bert II
GBメルヘン倶楽部fairy tale's club
GB日刊べるとも倶楽部UnknownGame_C37F1C78
GBAUSACars UnknownGame_16BEA089
GBGBCボンバーマン クエストUnknownGame_FE484C63
PCEF1トリプルバトルUnknownGame_70B045C4
SFC甲竜伝説ヴィルガスト 消えた少女UnknownGame_C4B73E75

動作するけどタイトル認識されないものとか画面が乱れるもの(上3本。RetroN5では正しく動作する)が大半なんですよね。別バージョンとかかな?


 3.一部ゲームの動作の不具合修正

今回、1.6で動作が改善したゲームは公式ページでは以下の3本です。
・GB 倉庫番伝説 光と闇の国
・FC 信長の野望・武将風雲録
・FC ファミリーボクシング

ゲーム画面の一部が正常に表示されないものが直っているようです。

で、ファミリーボクシングは以前の記事で書いた対応が不要になりました。
Ver1.5からリージョン変更強制リセットが起きなくなったので、弊害?として、ファミリーテニスの画面乱れが直せなくなってます・・。

今回のバージョンアップでは、互換性向上に関しては小規模な印象です。
周辺機器等に関する新規対応は無いようですし。

FC用HORI TRACKのトラックボール対応待ってます!


<その他、過去バージョンについて等>

今回のバージョンアップは、ショートカット「メインメニュー」のおかげでお勧めできると思う。
なのに、最終的には愚痴になってしまうのは何故だろう・・。

・厄介なのが、レトロフリーク上では正しくタイトル認識ができて動作もするけど、データベース(CRC)出力すると、正しく出力されないタイトル(GB ネメシスII)がある点。
しかも以前は正しく出力されていたり。検証しきれんなぁ。

・で、データを疑っていろいろ調べてみたところ、さらに厄介な現象を発見。過去に不具合のあったソフトを再インストールしてみると、正しく動くものがあるということ。
気になるソフトがある人は試してみると良いかもしれません。

この例として、バージョンのVer.1.5のアップデートで、「かんしゃく玉投げカン太郎の東海道五十三次」が正しく表示されるようになっていました。
Kanshakudama Nage Kantarou no Toukaidou Gojuusan Tsugi (Japan)-1
で、インストールし直したファイルは、過去バージョンとCRCが変わって、別ファイルとしてインストールされます。(8B02F287→F635C594)
ちなみにV1.4以前にインストールした旧CRCのファイルをV1.5以降で実行しても、画面が化けたまま実行されました。

結果として、過去バージョンでインストールしたものは、本当は対応されていても再インストールしたものでしか動作しないことがあるということが判明。検証しきれんなあ。(2回目)

カートリッジアダプターがbuild3→build6と大幅にバージョンアップされています。
セガ旧機種(SC-3000とかマイカード)、メガアダプタで試してみましたが今回も読み込めませんでした。
やっぱりギアコンバーターの発売(2016年春)と同じタイミングですかねぇ。早ければAmazonの5/31だけどどうなることやら。

・最後に、1.6→1.5へのダウングレードは問題なくできました!