レトロフリークのインストール機能、ある本体にインストールしたゲームは他の本体では動かないとなっていますが、実際にそうなのか確認してみました。
以下、ゲームをインストールしたレトロフリーク本体を本体A、2台目を本体Bとします。


パターン1: 本体AでインストールしたmicroSDを本体Bで実行してみる。

本体Aでインストールを実行し、そのmicroSDを本体Bに入れて実行してみます。
本体Bでは、microSDカードの中に入っているゲームの一覧は表示されます。

retrofreak2dai-1-1

が、ゲームを選んで実行してみると、
「エラー:他のレトロフリークでインストールされたゲームは起動できません。」
というエラーメッセージが出て動作しませんでした。


パターン2:本体AでインストールしたmicroSDを本体Bに入れたままカセットを挿してみる

本体AのmicroSDカードにゲームをインストール後、本体Bに挿し替えます。
この状態からゲームは動きませんでしたが、本体Bにカセットを挿してみたらどうなるか試してみます。
retrofreakx2

アストロロボ SASAでやってみます。当時まだ少なかった定価5,500円のソフト。
ポーズをかけるとフルでBGMが流れて、さすが5500円と思ったものです・・。

で、今回の場合はちゃんと起動しました!
Astro Robo Sasa (Japan)-0
セーブデータも共有できました。

でも、既に本体AでインストールしたROMファイルがあるので、新たにインストールすることはできませんでした
この場合、microSD上の該当のROMファイルを削除・リネームしないとインストールできません。

そんなわけで改めてインストールした本体でしか動かないことが確認できたのですが、相変わらず2台目への全インストールは気力がなくてできずじまい。

仕組みはよく知らないけど、アップデート用のリクエストファイルのような仕組みを使って、該当の本体から再暗号化し直す仕組みとかできないものでしょうかねぇ・・。


retrofreakqa
総合サポートのページ
を見る限り、無理だろうなあ。