過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
1

IGNイタリアの記事にものすごく気になる記述が。
Polymega è il retrogaming pensato in grande

とりあえず自動翻訳。
このプロジェクトでは、Nintendo 64やMaster System専用の他のモジュールを2つ挙げることを提案しています。
 しかし、CD(Saturnまたは3DO、2つの例を示す)に基づく他のコンソールへのサポートを有効にするために、中央要素のファームウェアを介して更新が行われることは可能である。


ローンチ後の話として、FCモジュールは予定されており、また、SMS / Mark IIIモジュールとNintendo64については将来的に対応したい旨の発言は過去にPOLYMEGA公式からありました。
また、retroblox時代ですが、CDベースのものについては複数機種(NEOGEO CD+その他)という話も過去にありました。

これはただの例なのか、3DOとサターンの対応来てしまうのか?
イタリア語読める人、誰か翻訳してほしい。
----------------------------------
6/16追記。
RPG Siteのこちらの記事より。

CEOへのインタビューにていろいろ言及されています。
・ニンテンドー64はローンチ時点では特許が切れていないので対応できない。

POLYMEGAでどの世代まで対応させたいか?
・ドリームキャストまで。ゲームキューブやXBOXはない。

携帯機プラットフォームについては?
・元々携帯機用に作られたゲームなのでそれほどフォーカスしていない。
・SNESモジュールスーパーゲームボーイを使えば(GB/GBC)は動作する。
・将来的にはゲームギアやGBAのモジュールを作るかもしれない。

2018年本体リリース後の追加モジュールについて。
・2019年前半に2つのエレメントモジュールが追加される。
・1つはファミコンモジュール。
・既に発表されたモジュール(59.99ドル)より高価かもしれない。

コメント:ファミコンの対応がそんなに早いとは。もう一つはRetroblox時代にあったAtariモジュールかな?

以下広告。
(POLYMEGA特化機種の価格の安い順)
駿河屋リンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
Amazonリンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋