スプラッターハウス。
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
>POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------
PCエンジン版もいいけど、やっぱり音の良さでアーケード版の方が好きなスプラッターハウス。

アーケード版はWiiのバーチャルアーケードであったものの、Wii自体しばらく稼働しておらず、気づいたらサービス終了で現在はダウンロード購入できず。

そして、メガドライブのみに出ているPART2、PART3などもずっと気になっていたものの、こちらはだいぶ以前からプレミア価格。

スプラッターハウスPART2 MD 【メガドライブ】
ナムコ (1992-08-04)
売り上げランキング: 41,905

スプラッターハウスPART3 MD 【メガドライブ】
ナムコ (1993-03-19)
売り上げランキング: 46,932

さらに、だいぶ前に海外で続編が出ると知って以来気になっていたPS3版。
個人的に洋ゲー自体にまだ抵抗があった頃で、いかにもな洋ゲーだし、まだやりたい積みゲーもたくさんあるし安くなったら買おうとか思っていたら、3,000円を切るくらいの値段になったのが最低ラインで、その後は上がる一方。
Splatter House (輸入版:北米) - PS3
Namco Bandai Games Amer (2010-11-23)
売り上げランキング: 26,917

そして今や8,000円越え
のちに知ったのだが、PS3版にはアーケード版、MD版のPART2、PART3が含まれるとのこと(要ステージクリア)。まあ、それなら高騰したのも分からなくもない。

が、個人的にはゲームを買うときには、プレミア価格、特に定価越えのソフトには手を出さないようにしており、希少価値だから欲しがるということはしない。気になるものは移植もので十分なのだ。
サイトJPGAMES(現在移転作業中)でこんなページを作ったのもそんな理由からだったり。
シリーズ・テーマ別ゲーム一覧レトロゲーム集 収録タイトル一覧

とはいえ、欲しいものは欲しいので、できるだけ安く買えそうなものを探してみると、Amazon.comから買った方が送料を含めても半額以下で買えることが判明。

余談だが、だいぶ前から外国人が日本のゲームを買いあさってしまって高騰化するのを心配する声があるけど、日本で処分されるくらいなら海外で保存された方がいいと思うし、欲しいものが海外でしか発売されていなかったら買うしかないわけで。逆の立場で、海外の人も日本のゲームが欲しかったら輸入物か日本から買うしかないわけで、そんなのは個人で憂う必要ないかなと。(中古屋を運営していたら死活問題かもしれないけど)

で、時は12/24、クリスマスイブ。自分へのプレゼントとして注文。
1/17~21あたりに到着予定となっていたものの、実際には1/8に到着。

配送ステータスの変遷はこんな感じ。
1

というわけで無事到着。
3

裏面のレイティングをgoogleで翻訳してみた。
2

強烈ヌード!(笑)

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋