POLYMEGA日本初上陸!
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
>POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------
というわけで、行ってきましたPOLYMEGAのインストアデモ。
現時点で見られる内容についてはほぼ見たり触ったり聞けたりして最高な1日でした。
が、とにかく膨大過ぎる情報を手に何から書けばいいか分からないというのが正直なところ。
出し惜しみではなく、本当に書き切れない。なので、時系列無視、少しずつアップしていきます。

とりあえず実際に参加した人の報告、動画とか感想とかいろいろアップされています。
まずはそちらを見るのがおすすめです。
Twitter検索:POLYMEGA

今回、デモ機を実際に触るという目的もありましたが、POLYMEGAの会社PLAYMAJI社のCEO、Bryan Bernal氏(いつもPOLYMEGA関連のインタビュー動画等で話をしている人ですね)に直接会って質問するというのをメインに考えていました。
いろいろ準備して質問を終えたあとに通訳の人がいたのに気づいたけど・・・。まあ、直接聞けてよかった。

私もtwitterの方でちょこちょこつぶやいていましたが、反響の大きかったものは日本の代理店について。
時期についてはまだ先になりますが、日本ではAmazon(日本)、ヨドバシカメラでのPOLYMEGA販売が決定しているそうです。送料が高いと言っている人はこれで全員購入かと思われます。

次はベースユニットについて。

まずは上から。
1
大きさの比較対象としてSFC版のジョジョを用意。

ジョジョはレトロフリークで画面表示が化けるので、あわよくば試せないかと思ったけど、今回の店頭デモではベースモジュール(CD)のみのデモだけでしたので、残念ながら試すことはできなかったです。
各エレメントモジュールでの対応機種は既にインストール済みのものを動作させるという感じでした。
なお、各エレメントモジュールについてはE3でデモが行われるようです。

後ろから(POWER/HDMI/NETWORK/MEMORY)
1

前からどうぞ(イジェクト/スロット/USBx2/電源)
1

横からも(ダストカバーやエレメントモジュールを外すボタン)
1
下からの写真忘れた・・。M.2(NVMe Type2280)インタフェース。

ざっくり所感。

実際にプレイもしてきましたが、とにかく違和感なく遊べましたね。
遅延に関しては、ゲーミングモニタにすることで減少、今回はなかったもののエレメントモジュール経由で接続するとさらに減少するそうです。
1日眺めた感じ、遅延に厳しめの人でも納得できるレベルのようでした。

インストール中に動作させることができるというのも意外な機能でした。

どのゲームもUIもいい感じにヌルヌルと動いていました。検索機能はもちろん、プレイリスト機能(リストは50個まで作成可能)はかなり重宝する予感。シリーズものをまとめたり。今回は縦画面モニタ対応ゲームのリストなんかが作られていました。レトロフリークのUIからしたら別次元なのは間違いない。エミュレーションに目が行きがちですが、ここにお金を出す価値ありかと。

まだ作成途中の機能やロンチ後に対応予定の機能などもあり、これから対応する予定の要素はかなりあるようです。あくまで個人的感想ですが、それらを差っ引いても現時点で購入を決めても損はないと思えるできでした。(オーダー済みだけどね)

店頭デモはあと1日。POLYMEGAを世界に先駆けてさわれたり、疑問点を直接聞けるチャンスなので、興味がある人は行くといいと思いますよ。
私は明日のスーパーポテトでのデモは行かない予定です。参加される方の情報を楽しみにしています。

今回はここまで。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋