ポリメガの最新状況。
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。

増設必須のM.2 SSD (Amazon) 参考記事→雑記:POLYMEGAで使うSSDを選ぶためのメモ
ライトガン関連:銃型コントローラー、ライトガン対応ソフト一覧(JPGAMES)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
光線銃関連ソフト 銃型コントローラー、ライトガン対応ソフト一覧(JPGAMES)
---------------------------------------

ベータテスター募集後、あまり情報のなかったPOLYMEGAですが、突如twitterのアカウントでいろいろな質問に回答されています。いくつか抜粋して適当な翻訳で紹介します。
原文はPOLYMEGA公式twitter(@polymegaHQ)で確認を。

・15,000を超えるゲームカートリッジとディスクを認識する。

・75,000を超える完璧なカスタムゲームタイル、ボックスアート、スクリーンショットなどのメディアデータベースが組み込まれている。

POLYMEGAのデータベース、15000本は今まで公表されていたとおり、認識できるゲームの総数。
各ゲームのボックスアートやスクリーンショットなど、パーツの総数は75000以上とのこと。
持っていないゲームも参照可能なので、海外パッケージなど、単純に資料として面白そうだ。

Q.CDゲームの認識時間は?

A.システムによって異なるが、だいたい2~3秒で認識される。ネオジオCDとPCエンジンCDはゲームによっては7秒ほどかかることがある。

CDゲームを本体に入れてゲーム名を認識するまでの時間。当然インストール時間は別です。



Q.ゲームが認識されない場合でも、ポリメガにインストールできますか?

A.現在サポートされていないがプレイは可能。将来的には変更する可能性あり。


Q.ゲームが認識されない場合、ポリメガに情報を入力することはできますか?

A.データベース情報の更新はできないがローンチ後数カ月は頻繁にデータベースの更新を行う予定。

レトロフリークのように認識できないゲームをインストールすることはできないようだがプレイ自体はできるとのこと。DBも充実していそうだから大きな問題ではないかな?もちろん対応される方がいいけど。


・ゲームのインストールに利用できる合計サイズは、現在約 8GB。

本体上のオンボードストレージ32GBのうち、データベース、Linux、プリインストールソフトなどを抜くとそのくらいっぽい。ゲームのインストール先は増設のSSDかSDカードがメインのようですな。
雑記:POLYMEGAで使うSSDを選ぶためのメモ


Q.私たちは今、ローンチに近づいていますか?
A.Yes!

Q.プレオーダーの発送予定は2月末のまま?
A.取り組んでいます。詳細が決まり次第お知らせします。ただし、この期間にベータユニットの最初のラウンドの出荷を開始する予定です。

何かムジュンしてるような・・?
ベータテストも段階を踏んで行うようで、2月末発送はベータテスターの初回の対象者のみのようです。かなり限定されてますな。
通常の発送は決まり次第・・・。まあ、延期は予想の範囲内だったし・・。


Q.すでにすべてのベータ参加者を選択して通知しましたか?

A.約500件の応募があり、現在、最高の候補者の短いリストをレビューしています。来週選択を完了したいと考えています。
応募数かなり多かった!来週選考完了後、すぐ発送(2月末)という流れか。


Q.ライトガンについて何かない?
A.主要なPolymegaシステムを出荷することに完全に焦点を当てていますが、それが起こるとすぐにライトガンについていくつかのニュースを期待することができます!

気が早いが早くプレオーダー始めてほしい・・。ソフトの準備はまあまあできてる。
(参考) 銃型コントローラー、ライトガン対応ソフト一覧(JPGAMES)


・・・というわけでいろいろ状況が分かったような分からなかったような状況です。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋