レトロフリークの基礎知識(仮)

永遠の(仮)。 何があっても自己責任でよろしくです。
※当ブログ・記事へのリンクは歓迎しますが、引用元を明記しない、文章のみの転載・盗用は固くお断りします。

動作確認

microSDの読み込み時間がやたら長くなった気がするので10000本のソフトを入れて検証してみる。


レトロフリークVer2.0になってから、機能としては非常に良い感じでアップデートされているのですが、どうもインストール時にかなり時間がかかるようになった気がします。
続きを読む

CD-ROM2:レトロフリークでISOファイルを実行してみる。


やはり、どうしてもPCエンジン、CD-ROM2対応ソフトをレトロフリークで遊びたい。
まだ、あきらめんよ。

前回の敗因は、物理的なCD-ROMドライブをつないだことによるものは間違いないわけで。
やはりファイルマネージャーでCDドライブが参照できない時点で気づくべきだった・・・。

ならば、物理ドライブを使わずにCD-ROM²のソフトをレトロフリークに直接読み込ませる方法ならどうだろうか。続きを読む

レトロフリークにCD-ROMドライブを接続してみる


レトロフリークの基礎知識(仮)に検索エンジン経由でアクセスされた方の中で比較的多いのが、PCエンジン CD-ROM2関連。
レトロフリークではPCエンジンのHuCardやSUPER GRAFXが動くので、気になる人は多いようです。
続きを読む

2台のレトロフリーク間で試してみた(アップデートファイルの共用)


前回に続き、今回も2台のレトロフリークで互換性を確認してみます。

今回はアップデート用ファイルの互換性について。
1続きを読む

2台のレトロフリーク間で試してみた(インストール済みゲーム)


レトロフリークのインストール機能、ある本体にインストールしたゲームは他の本体では動かないとなっていますが、実際にそうなのか確認してみました。
続きを読む

8BIT MUSIC POWER動作報告まとめ【試されるファミコン互換機】

(V1.5でレトロフリークで対応した模様)
ども、おばきいです。

先月発売されたFC/FC互換機用ソフト「8BIT MUSIC POWER」。内容もさることながら、動くとか動かないとか、動かすための改造などの話題でかなり盛り上がっているようです。

このソフト、おそらく一番多くの種類の本体で動作確認されたソフトなのではないかと思います。
そんな動作報告をまとめてみました。

続きを読む

レトロフリークで64GのmicroSDを使う方法

ども、おばきいです。

レトロフリークで、大容量microSDが必要ないのは既に過去記事「レトロフリークに1000本以上インストール完了!(1)その時の容量は・・。」で判明していますが、万が一、レトロフリークが32Gまでの対応とは知らずに、64G以上のmicroSDを買ってしまって、使えずに持て余しているというような場合は、以下の方法で使用できます。

フォーマットする際、通常のexFAT形式ではなく、FAT32形式でフォーマットで使えるようになります。
ただし非公式ですので、自己責任で。

・FAT32形式でフォーマットできるフリーソフト(Disk Formatter)
これでフォーマットすれば、レトロフリークで大容量カードが使えます。

retrofreak64G
(64GBのSDXCカードでで60GBの表示。)

FAT32にすると1ファイルのサイズの制限が4Gまでになりますが、レトロフリークで使う上で、特に影響は無いでしょう。

まあ、RetroN5の時と全く同じですな。
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋
注目商品(Amazon)


楽天市場
Amazonライブリンク
最新コメント