POLYMEGAの基礎知識(仮)

元レトロフリークの基礎知識(仮)。何があっても自己責任で。 POLYMEGAが届くまでは家庭用ゲーム機中心に何か書いていく予定。

ファミコン

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

(update1)HYPERKIN:液晶テレビで使える光線銃「Hyper Blaster HD」を発表!

今年のHYPERKINは何かすごそうな予感。
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
>POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------
ファミコンの光線銃、PSのガンコン、セガサターンのバーチャガンなどはブラウン管テレビ以外では使えず、現在主流の液晶テレビなどでは動作させることができません。

PS2などで対応させる機器(EMS TOPGUNシリーズとか)もあるようですが、使用感はどうなんでしょうね。



さて、RetroN5でおなじみHyperkin社がCES(Consumer Electronics Show)でHyper Blaster HDというHDTVで動作する光線銃を出展しているそうです。
1
HyperkinのNES互換機(おそらくRetroN 1 HD Gaming Console for NES)上でNES版のダックハントが動作している模様がHyperkinのFacebookにアップされました。
----------
(1/12更新分)
なお、今後の開発で互換性は向上していくようですが、現時点ではRetroN5非対応だそうです。その他Hyperkin製コンソールは対応とのこと。
----------
製品構成はHyper Blaster HDアダプターとガンのセットのようです。

NES用となると対応ゲームは限られてしまいますが、同様の技術が発展したら、レトロなガンコントローラーゲームの全体の救世主となるかもしれませんね。


レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ファミコンディスクシステム:モビロンバンド2012年モデルが発見される

ディスクシステム修理の必需品。
Amazonサイバーマンデー(TVゲームカテゴリ)終了・・。
---お知らせ-----------------------------
POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------
個人的に好きな「修理したいハード」No.1のファミコンのディスクシステム。
1
たくさん修理してきました。

ファミコンのディスクシステムはほぼ全て修理が必要なハードで、その原因の大半はベルトの劣化。当時のベルトはドロドロに溶けている可能性が大です。

交換用のベルトの純正品は現在では手に入らないため、代わりにモビロンバンドを使うのが主流かと思われます。


2012年にモビロンバンドで数台修理したものの、昨年(2017年)、全てのベルトが伸び切っていました。
レトロフリーク用に吸出しして取り込んだときですね。
(関連記事) ディスクシステムカテゴリの記事

ベルト交換をしようとしたものの、家中探してもモビロンバンドが見つからず、再度購入して対応したという経緯があります。

そして先日、この2012年版のモビロンバンドが見つかりました!
なぜか3DOの本体・ジョイスティックと一緒に段ボールに保管されていました・・。

それがこちら。

1
パッケージカラー、現在は黄緑ですが、当時はオレンジでした。

で、中を見てみるとなんか白い?もっと半透明なはず。
なので、2017年購入のやつと比べてみました。

2
やっぱり白いです。

そして、伸びが悪く、すぐ切れてしまう。ちょっと伸ばすとぶちぶち。
3

約460本入り。もったいないけどどうしようもないね・・・。

一応劣化に強そうな噂のモビロンバンドですが、保管状態によっては劣化するかもしれない。
ディスクシステムのベルト交換を行っても何年かでまた使えなくなってしまうかもしれない。
・・こういうケースもあるということで。

現時点でも交換用ベルトの代替品としてはこれ以上のものはなさそうだし、他の選択肢はないのですが。
手持ちの残り400本以上、使いきれん・・。

ちなみにディスクシステムの修理に使う際には、いったん伸ばしてから使うと安定するように思います。
私はディスクシステム本体の長い辺に丸1日ほど巻き付けてから使っています。

---------------------
Amazonサイバーマンデー(TVゲームカテゴリ)終了・・。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

レトロフリークv2.6:レトロフリークでツインビー完結編!/動作確認時の注意点/v2.6で改善したものは見当たらず

ツインビー
ツインビー
posted with amazlet at 18.04.10
コナミ (1986-01-04)
売り上げランキング: 4,209

レトロフリークでツインビーを遊ぶ際、今までいろいろ苦難の道がありました。

過去記事:レトロフリークでファミコン版ツインビーの認識率を飛躍的に高める方法

Ver1.4ではとにかく認識しない。認識させるのが一苦労。
TwinBeeTitles

認識したと思ったら、4面、5面はばけばけばあ。
TwinBeeBuggy

Ver1.5では、読み込みは改善したものの、やはり化けは直らず。

そして今回のv2.6で、ツインビーが直ったとの情報や直ってないとの情報が錯綜しています。
これ、結論から言うと、どちらも正しいです。

自分が以前(正しい方法で)確認したのは1.5なので、正直1.6以降のどのバージョンで直ったのかは定かではありませんが、今回のv2.6で改善されたとして、話を進めます。

では、どういう状況でツインビーが直っていないか。
レトロフリークのデータベース書き出しでgame_database.xmlを出力し、ツインビーのCRCを確認してみましょう。EXCELなどの表計算ソフトで開くと確認しやすいです。

ツインビーのCRCが
56D141D3なら直っていません。
(56D141D3以外、バージョン違いは不明です)
985B1D05なら直っています。

この状況は確認方法の違いによるものです。
今回のv2.6で直っていない(CRCが56D141D3)という人は、まっさらなmicroSDカードを使ってツインビーを取り込み直してみてください。(ツインビー関連のROM、または全てのセーブデータを削除でも大丈夫だと思います)

ツインビーが認識されれば、上記方法で確認するとCRCが変更になっているはずです。4面、5面もしっかり表示されます。
1

レトロフリークでの動作確認時は、
・バージョンアップしたらまっさらなmicroSDを使って、カードリッジを読み込み直す。
・過去のセーブデータを使わない。
(真っさらなmicroSDなら必然的にそうなりますが)
この2点に注意して確認してほしいと思います。

過去バージョンでのインストールデータやステートセーブデータをロードすると、改善されていても前のままの挙動になったりします。(余談ですが、これを使って、バージョンアップで動かなくなってしまったものを正しく動かせるようになったりしますが)

あと、情報を拡散するときにはCRCとレトロフリークのどのバージョンで吸い出したかを付ければ完璧です。
同一タイトルのソフトでもバージョン違いで挙動が違ったりしますし、レトロフリークのバージョンアップ時にも、同一ROMでもCRCが変わることがあります。この辺が情報が錯綜する一番の要因でもあります。
同じROMなのにレトロフリークの吸い出し時期によってバージョン違いROM扱いされたりとかね。

今回、v2.6で過去に不具合のあったソフトをいろいろ確認しましたが、改善されたものは見つからず。
Unknownも一つも減っていなかったし、動作もそのままのものばかり。
PSの「動作の安定性を確認しました」並みに今回のv2.6の不具合修正内容が細かすぎてわからねぇ・・。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

(update1)続・レトロフリークでファミコン版ファミリーテニスを正しく表示させる方法

2018/04/05更新
バージョン2.6で確認したところ、ファミリーテニスの表示、いつの間にか直っていました。
バージョン2.0以降のいずれかで直っていたようです。

以下は2016/08/17の記事です。
--------------------------------
レトロフリークの最新バージョン(v1.6)でファミリーテニスを正常に動作させることに成功しました!

1

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋 続きを読む

(update2)レトロフリーク:ディスクシステムの吸い出しに必要な機材と注意点まとめ

レトロフリークでディスクシステムを遊ぶために必要なものや注意点についてのまとめてみました。
(10/2、10/8追記あり)

1.FDSStick

PCに接続し、ケーブルでディスクドライブを接続することでディスクカードを吸い出すことができる。
また、ファミコン本体にRAMアダプタとこれを接続することで実機でも使える。
海外から購入する場合はToToTEKから。


2.接続ケーブル、RAMアダプタ

ディスクドライブとPCを接続するのに必要な接続ケーブル。

RAMアダプタ2個からでも作成可能。

Nintendo ファミコン ディスクシステム RAMアダプタ
任天堂
売り上げランキング: 43,976
RAMアダプタからのケーブルの作成は、11本の配線中8本(水色)を結線する。残りの3本()は結線しない。

ケーブルを切った後でも、RAMアダプタ部分はレトロフリークでのBIOS吸い出しに使用できる。
BIOSについてはこちらの記事で。

----------10/2追記-----------------------
twitterの方で、さらに良い方法を教えていただきました。
B12B-PH-K-Sというコネクタを使って、写真右のように加工すると、ケーブルを切らずに作成できるそうです。
23
1

情報ありがとうございました。
ケーブルを切るのって、ちょっと心が痛むんですよね・・。
もっと早く知っておきたかった!

----------10/2追記ここまで-----------------------


ちなみに、スーパーファミコン、ゲームキューブ等のケーブルからでも作成できるらしいが、実際は内部の配線数が少ないものが多いため、そういうケーブルを探すのは敷居が高そう。
(手持ちの数本を確認したが使えるやつは1本もなかった)


3.ディスクドライブ本体
ファミリーコンピュータ ディスクシステム
任天堂 (1986-02-21)
売り上げランキング: 12,820

基板とドライブのバージョンによりうまく読めなかったりするので、古い型のものが必要。
表面の赤い部分ががつるつるの旧型なら(確実ではないが)おそらくOK。
表面がざらざらなら、分解しないと分からない。

当方では、以下の組み合わせで吸い出し難易度が高いとされるメトロイドも読み込めた。
また、全体では90%以上、エラーもなく吸い出しできた。
・メイン基板が02(ドーターボードなし)か03のもの
・ドライブに付いているICがFD7201のもの。
ちなみにドライブ側がFD3206の場合は、読めるものもあったが、プロテクトの影響か、読めないものも多かった。

----------------------
10/8 更新分

基板・ドライブの番号とプロテクトの関係について

<基板上の番号>

基板番号02で緑色の小さいドーターボード(追加の基板)があるものについてはプロテクトあり
03でドーターボードが付いているものがあるかどうかは不明。

01(プロテクトなし)
02ドーターボードなし(プロテクトなし)
02ドーターボードあり(プロテクトあり)
03(プロテクトなし)
04(プロテクトあり)
05(プロテクトあり)

<ドライブのIC番号>

ドライブのIC番号はちょっと見にくいですが、ドライブのヘッドの隙間から確認できます。
FD7201(プロテクトなし)
FD3206(プロテクトあり)

----------------------

4.ディスクドライブ用のアダプタ


ディスクドライブ用は定格出力がDC9V400mAのもの。

ACアダプタ
ACアダプタ
posted with amazlet at 17.10.01
任天堂 (1995-01-01)
売り上げランキング: 2,351

だが、ファミコン、スーパーファミコン本体用のアダプタ(DC10V/850mA)でも動いた


5.ディスクドライブ修理用ベルト(モビロンバンド)

ディスクドライブは、修理済みのものでもない限り、ほぼ100%ドライブベルトが溶けている。
折径90mm、カット巾3mm、厚み0.3mmのモビロンバンドをドライブベルトの代替品として使用する。
動かないディスクドライブは、ベルト交換で直る可能性はかなり高い。

経験上の注意点として、
・モビロンバンドをよく伸ばしてから取り付けた方が安定動作しやすい。
・バンド交換後はディスクドライブのヘッド位置の調整は必ず行うこと。読み込み精度がかなり変わってくる。
・初期のディスクドライブの一部では、構造上の違いにより、取り付けてもすぐ外れてしまう個体も存在する。(要プーリーの高さ調整)
・数年でモビロンバンドが劣化して、再度交換が必要となる。

具体的な修理方法については、偉大なる先人たちの解説ページを参考に。
ディスクシステム 修理(google検索)


6.FDSStick用のツール(ツール名もFDSStick)

Windows用ツールのダウンロードなどはToToTEKで。
FDSStickの購入、ケーブル作成方法などもこちらにあります。
ツールの使用時、特に読み取り時にはエラーが頻発しました。
需要があれば別記事で。

・・・以上、正直実機でやれば十分な気もするけど、読み込み速度の快適さは何物にも代えがたいです。

ディスク読み込みの多さから、実機では二度とやりたくないレリクス暗黒要塞も吸い出しできたし、クリアする準備は整ったぜ・・。

ファミコンディスクシステム レリクス 暗黒要塞
イマジニア
売り上げランキング: 44,897
実際にクリアするかどうかはやる気次第・・。
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ゲーム福袋

・POLYMEGA対応機種(CD)
セガサターンNEWネオジオCDPSPCエンジンCDROM2アーケードカード用

・POLYMEGA対応機種(ROM)
NESSNESスーパーファミコンメガドライブスーパー32XジェネシスPCエンジンHuカードPCエンジンスーパーグラフィックス
注目商品(Amazon)


















楽天市場
Amazonライブリンク