レトロフリークの基礎知識(仮)

永遠の(仮)。むしろPOLYMEGAの基礎知識(仮)。何があっても自己責任で。
※当ブログ・記事へのリンクは歓迎しますが、引用元標記のない文章のみの転載・盗用は固くお断りします。

スーパーファミコン

(update4)レトロフリーク新バリエーションについて冷静に考える


2
下手なブログ記事よりも、やっつけで作ったFake画像を無言で公開した方が広まる現実。
こういった公式発表で記事書きたかったねぇ・・・。

------------------------
10/5更新その1、その3

発売日未定のまま、いろいろ予約開始されましたね。仮の日付でしょうけどAmazonで3月。
レトロフリークベーシック、ニンテンドーミニSFC発売日に予約開始。数量限定だって。



レトロフリーク用アーケードスティックも予約開始。14,800円。
デザインはFCアスキースティックのぱくりっぽくて好みだけど高い?
パーツの品質とか考えたらそんなもの?
連射ボタンみたいなはなさそうなので、レトロフリーク側で設定するのか・・。

16ボタンがカスタマイズできるかどうか、対応のためのアップデートがあるかどうかの方に期待。



その他パーツも。

Windowsでも使えるやつ。

ピン飛び修理とどっちが安いか。


コントローラーカラーはスーファミに合わせないのね。
ボタン色は相変わらず1色。スーファミカラーみたいにすればいいのに。


関係ないけど、ミニスーパーファミコンはいい感じで出荷多めのようで、何より。


10/5更新その2

未来百科ブログの10/5の記事より。
>MSX用カートリッジアダプターとかJAMMA基板用アダプターを妄想してしまった人がいたら、ごめんなさい。
>それらは、もう少し先の話です(?)

何でこの時期に次の製品へのハードル上げるかなぁ。
次ファミコンアダプタとか発表されたとしても驚かないけど。

10/5更新その4

コントローラーアダプター 5ポートのSFC用とPCE用も発表されました。
2018年春発売。それぞれ税別5,000円。
4
今までは5個のコントローラーに対応していたけど、実際つなぐと認識しなかったり。
これなら大丈夫なのか?

10/5更新分は以上。

------------------------

さて、冷静になったので改めて記事を書く。

(冷静に考えれば)今回のレトロフリーク新バリエーションに関して、サイバーガジェット様はうそは言っていないわけで。新モデル、新機種対応など、全く公表していないし。全くな。

(冷静に考えれば)既存ユーザの期待・妄想がちょっとばかり大きすぎ、既存ユーザがちょっとばかし想定外過ぎのブツが発表されただけ。

今回のラインナップは、(冷静に考えれば)ビジネスの選択肢としては当然ありだと思う。

(冷静に考えれば)無償アップデートを続けたからお客様が増えるわけじゃない。アップデート半年以上やってないけど。会社としては、当然お金を払ってくれる新規顧客の開拓は必要。既存ユーザという釣った魚に餌をやる必要なし。

(冷静に考えれば)ニンテンドークラシックミニが入手できない人や、レトロフリークが高くて手が出せなかった人の敷居は低くなり、購入する人は確実にあるわけだし。

(冷静に考えれば)期待をあおるシルエットを出して発表したことで、レトロフリークの認知度は確実に上がったことは間違いないわけで。ハードルも上がったけど。

(冷静に考えれば)ニンテンドークラシックミニ発売直前に発表したことだって、発売日に予約開始したことだって、スーパーファミコンが最高潮に注目を高めるこのタイミング以外あり得ない。結果的にはひんしゅくを買ったりしたけど。

(冷静に考えれば)既存ユーザは、今後パーツ交換が安くできる、レトロフリークシリーズのユーザーも増える。ユーザーが増えれば有益な情報も増える、友達も増える。れることで開発資金が増え、次の開発につながる、風が吹けば桶屋が儲かる。
ふたを開けてみれば、既存ユーザーにとってもメリットだらけじゃないですか。
ソフトの高騰なんか今に始まったことじゃないし。

皆さんも冷静に考えて、自分の思っていたことと違ったからって公式への突撃はやめましょう
双方何のメリットもありません。

冷静に考えようぜ!

さあ、書いているうちに冷静さを失ってきた感じがするので、この辺でおしまい!

とりあえず今回のことは忘れて、次回からはマイペースで。

レトロフリーク連射王決定戦(後編) USB部門、タッグ部門、そして結果発表!

今回も引き続きレトロフリーク連射王決定戦。
レトロフリーク連射王決定戦(前編) 測定ルール/連射不可ソフト情報募集
レトロフリーク連射王決定戦(中編) 驚愕の事実が続々と・・

前回の最高記録は、エントリーNo.5「ターボパッド(グレー) PI-PD8の"・・"設定」の250ポイントでした。
今回の出場選手(の一部)はこちら。
1

それでは前回の続きでギアコンバーター部門から。

エントリーNo.6 ファイティングスティックDUAL(スーパーファミコン&メガドライブ)

ファイティングスティックDUAL
Hori
売り上げランキング: 47,791

メガドライブとスーパーファミコンのどちらにも使え、さらに限定版では変換ケーブルも付いてきて、セガサターンのバーチャファイターのみに対応する、超変態ジョイスティック(バーチャファイター以外はまともに対応していない)。機能面では連射のHOLD機能を持っており、ボタンを押さなくても連射し続けてくれる親切設計。
サイズの割りに重量感があり、申し分ないかと思いきや、スティック部がくにゃくにゃの感触で、かなり好みが分かれそうなジョイスティック。
今回はカートリッジアダプターのスーパーファミコンポート、メガドライブポートそれぞれで参戦。

・スーパーファミコン接続
計測結果:236,236,236,236,236
スコア:236ポイント
・メガドライブ接続
計測結果:236,236,236,236,236
スコア:236ポイント
総評:24連射が売りのこのスティック。SFC/MDのどちらにつないでも23.6連射となり、ほぼカタログスペック通り。

前回と併せてコントローラーアダプター部門はここまで。
次からはUSB部門に移ります。


エントリーNo.7 ELECOM JC-U2312F(USB)

コントローラーとして12ボタンも使え、珍しくボタンのリマップ機能も搭載している。カスタマイズできないゲームも、これさえあれば自分の好きなようにボタン配置を換えることができるのが良い。しかし、操作性に関してはかなり寛容だと自負している私でも許容できないレベルの操作性の悪さ。今回の参加選手の中で唯一お勧めできないが、連射の実力はいかに。

計測結果:53,53,53,53,53 53
スコア:53ポイント
総評:レトロフリークではまさかの秒間5連射!遅延とかそういうレベルの問題ではない。実用性皆無!


エントリーNo.8 BUFFALO BGCFC801(USB)

この製品が出たときは結構ファミコン風というのは目新しかったように思う。
ファミコンの丸ボタンコントローラーを彷彿とさせるデザインに、連射機能の追加とデザインを邪魔しないLRボタンの追加で機能的にもファミコンの弱点を克服したかのような逸品。

計測結果:137,137,137,137,137
スコア:137ポイント
総評:良すぎず悪すぎず。かといって普通と呼ぶにはちょっと物足りない。


エントリーNo.9 ファイティングスティック3(USB)

ファイティングスティック3
ホリ (2007-02-08)
売り上げランキング: 11,852

PS3用のHOMEボタン、L3、R3ボタンも装備した13ボタンジョイスティック。格闘ゲーム用のボタン配置だとLRボタンが右側に固まっていたりするものが多いが、直感的に使える配置は好感が持てる。一見無難に思えるデザインと機能だが、惜しむらくはボタンの配置。全体がカーブを描いていて、右側の△、○、R1、R2がやや他のスティックに比べ配置が下ぎみとなっており、このあたりで使いづらさが分かれるかもしれないのがやや残念。
スピードはSLOW、NORMAL、FASTから選べる。今回はFASTで参戦。

計測結果:205,205,205,205,205
スコア:205ポイント
総評:USB部門でのトップ記録を更新!


エントリーNo.10 ELECOM PS3 USBアーケードスティック JC-GMAS01(USB)

PS3で使え、3mのケーブルを持つジョイスティック。長いケーブルは非常に便利。クレイジークライマーシリーズを遊ぶのに大活躍していたものの、断末魔の動きと共にお亡くなりに。そして、臓器移植によって現在はルービックキューブ型ジョイスティックとして第2の人生を歩んでいる。3mから無線に変貌した。
今回の記録は以前計測したもの。

計測結果:196,196,196,196,196
スコア:196ポイント
総評:箱には連射スピードが書いていないけど、約20連射と判明。


ここまででUSB部門は終わり。

ここからはPS1変換器を使ったタッグ戦。
HORI コマンドスティックPSと他の変換ケーブルとのタッグで参戦。

エントリーNo.11 HORI COMMAND STICK PS(Playstation) 

コマンドスティックPSカスタム
ホリ (2001-01-02)
売り上げランキング: 35,840
↑こちらは後継機種。
コマンドスティックの特徴は何といってもマクロ機能。ボタン+フレーム数の組み合わせて隠しコマンドや必殺技の登録が可能。移動+攻撃などを登録すると、RPGのレベルアップなどにも応用できる。他のスティックにはない機能。
余談だが、先日レトロフリークでSFCスト2の同キャラ対決の隠しコマンド(カプコンのロゴが出てくるときに、↓、R、↑、L、Y、B、X、Aと素早く入力して音が鳴れば成功)が効かない調査を行ったが、そんなときも入力ミスのない入力が行える。1家に1台あったほうがいい。(言い過ぎ)。
で、レトロフリークでストIIの同キャラ対決コマンドはやっぱり成功しなかった。謎である・・。

今回はこのコマンドスティックで秒間30連射の登録を行い、これとUSB変換コネクタのタッグでの参加。

エントリーNo.11-1 コマンドスティック+ BUFFELO BGC-UPS101 (PS1&USB)
iBUFFALO ゲームパッドコンバーター 1パッドタイプ シルバー BGCUPS101SVA
バッファロー (2007-08-01)
売り上げランキング: 128,525
PS1/PS2のコントローラーをUSBコントローラーに変換してしまうスグレモノ。
計測結果:101,101,100,101,101 
スコア:101ポイント
総評:かなり悪い記録。30連射→10連射に。コンバーターだし、効率落ちて当然だろうけどね。


エントリーNo.11-2 コマンドスティック+ ゲームパッドコンバーター JC-PS101U (PS1&USB)
PS1/PS2のコントローラーをUSBコントローラーに変換してしまうスグレモノ。
計測結果:124,124,124,124,124
スコア:124ポイント
総評:さっきのコネクタよりちょっと上がりこちらは12連射。いまいちな記録ばかりだ。

エントリーNo.11-3 コマンドスティック+ サイバーガジェット CYBER・コントローラアダプタ (PS1&USB)
CYBER・コントローラアダプタ (PS3用)
サイバーガジェット (2008-02-19)
売り上げランキング: 24,386
PS1/PS2のコントローラーをUSBコントローラーに変換し、PS3で使えるようにしてしまうスグレモノ。コントローラー番号の表示もされる。青色LEDがはやりだした頃のものなのか、やたらLEDがまぶしい。

計測結果:234,218,221,223,219
スコア:221ポイント
総評:各回のばらつきはあるものの、かなりの好成績。変換器は駄目という定説を覆すような性能を発揮。まさかのUSB越え。

・・・以上で、今回エントリーの全競技が終了いたしました。

<結果発表>
各部門の優勝者の発表です!

・コントローラーアダプター部門
エントリーNo.5「ターボパッド(グレー) PI-PD8の"・・"設定」の250ポイント。

・USB部門
エントリーNo.9 「ファイティングスティック3」の205ポイント。

・タッグ部門
エントリーNo.11-3「コマンドスティック+ サイバーガジェット CYBER・コントローラアダプタ」の221ポイント。

総合トップは圧倒的強さを見せつけたエントリーNo.5「ターボパッド(グレー) PI-PD8の"・・"設定」に決まりました!おめでとうございます!

長くなりましたが、以上で「レトロフリーク連射王決定戦」を終わります。
なお、今回は限られたコントローラーでの開催でしたので出場選手は少なかったのですが、世の中にはまだまだすごい連射王がいるかと思います。

個人開催には限りがあるので、是非、お家のレトロフリークで計測して、コメント欄から参加していただきたく思います。またはオフ会などでコントローラーを持ち寄って実際に大会を開くとかでも。

また、お家で眠っているいらないジョイスティック・コントローラーを譲っていただけたら当方でエントリーいたします。万が一、お譲りいただける方がいたらtwitterにてご連絡ください。邪魔なRAPとか、是非。^^;


【PS4対応】リアルアーケードPro.N HAYABUSA for PS4 PS3 PC
ホリ (2017-07-06)
売り上げランキング: 75
(本当はこういうのが欲しぃのよ・・。)

次回、遂にE3でのPOLYMEGAの新対応機種情報!かな。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ゲーム福袋

・POLYMEGA対応機種(CD)
ネオジオCDPSPCエンジンCDROM2アーケードカード用

・POLYMEGA対応機種(ROM)
NESSNESスーパーファミコンメガドライブスーパー32XジェネシスPCエンジンHuカードPCエンジンスーパーグラフィックス
注目商品(Amazon)



















楽天市場
Amazonライブリンク
最新コメント