レトロフリークの基礎知識(仮)

永遠の(仮)。最近はPOLYMEGA関連記事多め。何があっても自己責任で。
※当ブログ・記事へのリンクは歓迎しますが、引用元を明記しない、文章のみの転載・盗用は固くお断りします。

ディスクシステム

レトロフリーク標準コントローラー特殊操作のまとめ

先日発表されたレトロフリーク用アーケードスティック。
標準コントローラーと比べ、ボタンの数がかなり増えています。

【発売日未定】 レトロフリーク用 アーケードスティック
サイバーガジェット (2018-03-31)
売り上げランキング: 1,002

ボタンマッピングはこんな感じ。
2
標準コントローラーに比べ、L2、R2が増えたり、上の方には、左からSELECT、START、QUICK SAVE、QUICK LOAD、CODE FREAK、OVER CLOCK、OPTION、HOMEとなっています。

ちなみにレトロフリーク標準コントローラーはこんな感じ。
1


レトロフリーク用アーケードスティックにあるこれらの特殊ボタンは、標準コントローラーからは以下の操作で行えます。
併せて特殊操作についてもまとめてみます。
全て本体バージョンが2.5の場合です。過去バージョンでは対応していない機能もあります。

<ゲーム中>
HOME・・ゲームメニューを表示
HOME+R・・メインメニューに戻る
OPTION+X・・オーバークロック・ダウンクロック(事前に設定しておいたスピードになる)
OPTION+Y・・スクリーンショット撮影
OPTION+L・・クイックロード
OPTION+R・・クイックセーブ
OPTION+SELECT・・ファミコンのマイク入力
OPTION+START・・ファミコンディスクシステムのディスク切替

いくつかの項目については、操作設定/ショートカット設定から行えます。
ファミコン選択時のみ、マイク入力とディスク サイド切替の設定も行えます。

<メニュー、ゲームリスト表示中>
Y+↑・・ 1ページ上に移動
Y+↓・・ 1ページ下に移動
OPTION+HOME・・操作画面のスクリーンショット撮影

<ゲームリスト表示中>

SELECT・・ソートメニュー表示・・リスト表示(大・中・小)、ソート(発売日・メーカー・あいうえお順・レート順)等
LまたはR・・リスト表示(大・中・小)の切替
OPTION・・選択中のゲームの削除、セーブデータの確認・削除

<特定ゲームの選択後>
画像を選択した状態でAまたはX・・画像のロック・ロック解除
レートを選択し、AまたはX・・左右でレート変更。

<その他>
強制終了・・本体の電源ボタンを10秒以上長押し

こう見ると、レトロフリーク用アーケードスティックのCODE FREAKボタンに相当する機能だけが今はないことになります。
バージョンアップで設定できるようになるのかな・・?
メニュー・ゲームリスト画面のスクリーンショット撮影のような、隠しショートカットがあったりして・・。

あとジョイスティックでクイックセーブやロード、オーバークロック等を設定して使ったことがありますが、ゲーム中に目が離せなかったりで、意外と使いづらいんですよね。
この辺は慣れかもしれませんが、使い勝手はどうでしょうね。

(update2)レトロフリーク:ディスクシステムの吸い出しに必要な機材と注意点まとめ

レトロフリークでディスクシステムを遊ぶために必要なものや注意点についてのまとめてみました。
(10/2、10/8追記あり)

1.FDSStick

PCに接続し、ケーブルでディスクドライブを接続することでディスクカードを吸い出すことができる。
また、ファミコン本体にRAMアダプタとこれを接続することで実機でも使える。
海外から購入する場合はToToTEKから。


2.接続ケーブル、RAMアダプタ

ディスクドライブとPCを接続するのに必要な接続ケーブル。

RAMアダプタ2個からでも作成可能。

Nintendo ファミコン ディスクシステム RAMアダプタ
任天堂
売り上げランキング: 43,976
RAMアダプタからのケーブルの作成は、11本の配線中8本(水色)を結線する。残りの3本()は結線しない。

ケーブルを切った後でも、RAMアダプタ部分はレトロフリークでのBIOS吸い出しに使用できる。
BIOSについてはこちらの記事で。

----------10/2追記-----------------------
twitterの方で、さらに良い方法を教えていただきました。
B12B-PH-K-Sというコネクタを使って、写真右のように加工すると、ケーブルを切らずに作成できるそうです。
23
1

情報ありがとうございました。
ケーブルを切るのって、ちょっと心が痛むんですよね・・。
もっと早く知っておきたかった!

----------10/2追記ここまで-----------------------


ちなみに、スーパーファミコン、ゲームキューブ等のケーブルからでも作成できるらしいが、実際は内部の配線数が少ないものが多いため、そういうケーブルを探すのは敷居が高そう。
(手持ちの数本を確認したが使えるやつは1本もなかった)


3.ディスクドライブ本体
ファミリーコンピュータ ディスクシステム
任天堂 (1986-02-21)
売り上げランキング: 12,820

基板とドライブのバージョンによりうまく読めなかったりするので、古い型のものが必要。
表面の赤い部分ががつるつるの旧型なら(確実ではないが)おそらくOK。
表面がざらざらなら、分解しないと分からない。

当方では、以下の組み合わせで吸い出し難易度が高いとされるメトロイドも読み込めた。
また、全体では90%以上、エラーもなく吸い出しできた。
・メイン基板が02(ドーターボードなし)か03のもの
・ドライブに付いているICがFD7201のもの。
ちなみにドライブ側がFD3206の場合は、読めるものもあったが、プロテクトの影響か、読めないものも多かった。

----------------------
10/8 更新分

基板・ドライブの番号とプロテクトの関係について

<基板上の番号>

基板番号02で緑色の小さいドーターボード(追加の基板)があるものについてはプロテクトあり
03でドーターボードが付いているものがあるかどうかは不明。

01(プロテクトなし)
02ドーターボードなし(プロテクトなし)
02ドーターボードあり(プロテクトあり)
03(プロテクトなし)
04(プロテクトあり)
05(プロテクトあり)

<ドライブのIC番号>

ドライブのIC番号はちょっと見にくいですが、ドライブのヘッドの隙間から確認できます。
FD7201(プロテクトなし)
FD3206(プロテクトあり)

----------------------

4.ディスクドライブ用のアダプタ


ディスクドライブ用は定格出力がDC9V400mAのもの。

ACアダプタ
ACアダプタ
posted with amazlet at 17.10.01
任天堂 (1995-01-01)
売り上げランキング: 2,351

だが、ファミコン、スーパーファミコン本体用のアダプタ(DC10V/850mA)でも動いた


5.ディスクドライブ修理用ベルト(モビロンバンド)

ディスクドライブは、修理済みのものでもない限り、ほぼ100%ドライブベルトが溶けている。
折径90mm、カット巾3mm、厚み0.3mmのモビロンバンドをドライブベルトの代替品として使用する。
動かないディスクドライブは、ベルト交換で直る可能性はかなり高い。

経験上の注意点として、
・モビロンバンドをよく伸ばしてから取り付けた方が安定動作しやすい。
・バンド交換後はディスクドライブのヘッド位置の調整は必ず行うこと。読み込み精度がかなり変わってくる。
・初期のディスクドライブの一部では、構造上の違いにより、取り付けてもすぐ外れてしまう個体も存在する。
・数年でモビロンバンドが劣化して、再度交換が必要となる。

具体的な修理方法については、偉大なる先人たちの解説ページを参考に。
ディスクシステム 修理(google検索)


6.FDSStick用のツール(ツール名もFDSStick)

Windows用ツールのダウンロードなどはToToTEKで。
FDSStickの購入、ケーブル作成方法などもこちらにあります。
ツールの使用時、特に読み取り時にはエラーが頻発しました。
需要があれば別記事で。

・・・以上、正直実機でやれば十分な気もするけど、読み込み速度の快適さは何物にも代えがたいです。

ディスク読み込みの多さから、実機では二度とやりたくないレリクス暗黒要塞も吸い出しできたし、クリアする準備は整ったぜ・・。

ファミコンディスクシステム レリクス 暗黒要塞
イマジニア
売り上げランキング: 44,897
実際にクリアするかどうかはやる気次第・・。

ディスクシステム(夢工場どきどきパニック):セーブデータをクリアするIPSパッチ公開!

ディスクシステム専用ソフト、夢工場ドキドキパニック。
昔のフジテレビのイベントがらみで作成された任天堂のソフトです。



で、さっそく吸い出してプレイしてみたら・・
1
前のオーナーのセーブデータが入っていました。

で、最初からやろうとしたら、このゲーム、セーブデータの削除ができないようです。
確かスーパーマリオ2とかも消せなかったような。

・・・というわけで、セーブデータを初期状態にするIPSパッチを作成しました。
   
ダウンロードはこちら。(右クリックで保存)
yumekojo_savedata_clear.ips

ファイルはmicroSDの以下の場所に保存してください。(patchフォルダがない場合は、フォルダを作成)
\RetroFreak\patch\yumekojo_savedata_clear.ips


<実行手順>

・ゲーム(夢工場ドキドキパニック)を選択し、ゲーム設定画面からパッチ選択メニューを開く
1


・正しくSDカードに保存されていれば、ファイルマネージャーが開き、パッチの一覧が表示される。 yumekojo_savedata_clear.ipsを選択し、閉じる。
1


・「パッチ適用時はセーブデータを別に保存」がOFFになっていることを確認して、閉じる
1


・「互換性のない自動再開用データを削除しますか?」と聞かれたら、いいえを選択
1


・ゲーム開始。タイトル画面が出たらOPTION+STARTでB面に入れ替え。ステージ選択画面で過去データがクリアされていることを確認。
1

・HOME+Rでメインメニューに戻り、ゲーム設定画面を開き、パッチ選択メニューを開く。
パッチの適用を解除」を実行する。(パッチを削除しないと面をクリアしても保存できないため)
1

・・・以上で、レトロフリーク上でセーブデータが初期状態に戻ります。

注意すべき点は、ディスクシステムのゲーム内でSAVEをしても、元のFDSファイルが書き換わらないことかな。
レトロフリーク上のセーブデータを削除すると、最初の状態に戻ります。


ちなみに、夢工場ドキドキパニックは、後にキャラ差し替え版のスーパーマリオ2として海外で発売されています。
そしてそれがスーパーマリオUSAとして日本で発売されています。
スーパーマリオUSAはSFC/Wiiのスーパーマリオコレクションにも収録されています。

ドキドキパニックで行き詰まっても、スーパーマリオUSAの攻略サイトで対応可能!

スーパーマリオコレクション
任天堂 (1993-07-14)
売り上げランキング: 3,253

スーパーマリオUSA
スーパーマリオUSA
posted with amazlet at 17.09.15
任天堂 (1992-09-14)
売り上げランキング: 4,775

v2.5再改訂版:レトロフリークにディスクシステムのRAMアダプタを接続してみた/動作確認完了

(再改定版:V2.5対応版 2017/06/27更新)

ディスクシステムのRAMアダプタの記事のバージョン2.5改定版です。
バージョン1.1から同様の機能はあったのですが、いつのまにか削除され、V2.5で再度復活した模様。

レトロフリークに、ファミコンのディスクシステムのRAMアダプタ(HVC-023)を繋いだ場合の動作について、再度検証をしてみました。続きを読む

レトロフリークをVer2.5に上げてみた。

先日レトロフリークが5カ月ぶりにバージョンアップしました。

バージョンは2.3からいきなり2.5へ。バージョン番号は2.1に続き2.4は欠番に。

久しぶりの更新なので、更新内容に期待が高まります。
レトロフリーク総合サポートのアップデート更新履歴によると、今回(2.3→2.5)の更新内容は以下のとおり。
  • 言語選択にフランス語、ドイツ語、ポーランド語を追加しました。
  • システム言語「英語」選択時の取扱説明書を詳細版(WEBで配布しているものと同等)に更新しました。
  • 新型DUALSHOCK4(CUH-ZCT2J)使用時、ゲームメニューの項目を○ボタンで選択できない不具合を修正しました。
  • ゲーム情報のデータベースを更新しました。
  • 細かな不具合を修正しました。
続きを読む
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ゲーム福袋

・POLYMEGA対応機種(CD)
ネオジオCDPSPCエンジンCDROM2アーケードカード用

・POLYMEGA対応機種(ROM)
NESSNESスーパーファミコンメガドライブスーパー32XジェネシスPCエンジンHuカードPCエンジンスーパーグラフィックス
注目商品(Amazon)



















楽天市場
Amazonライブリンク
最新コメント