POLYMEGAの基礎知識(仮)

元レトロフリークの基礎知識(仮)。何があっても自己責任で。

買って応援。

プレオーダー

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

(10/20更新)POLYMEGA:リワード進捗状況(LV2進行中)

リワード達成状況をそれとなく見守る記事。
---お知らせ-----------------------------
POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------

<現在の進行状況:レベル2進行中。11/9まで。
10/1 511,798ドル。レベル1達成からの平均は5500ドル程度、全期間の平均が6250ドルないと届かないので難しそう。海外では小売販売分(計125-150万ドル)を含めないことで何やら不穏な動きがあるようだ・・。含めればFCモジュールもPC-FXも到達レベルだし、気持ちは分からんでもないが・・。
10/3  517,833ドル。7.13%。
10/5  521,820ドル。8.73%。
10/8  533,623ドル。13.45%。中2日での更新。
10/12 543,264ドル。17.31%。中3日での更新。1万ドル以上増えないと更新されなくなった?
10/13 早いものでレベル1達成から2週間。レベル1達成時にPOLYMEGA公式Faceookで1~2週間後に動画をアップするという投稿があったものの、いまだないですねぇ・・。
10/17 AnalogueのMega Sgもちょっと気になる。
10/18現在更新なし。前回更新から丸6日更新なし・・・。POLYMEGAの正規代理店はまだ発表されていない。無用なトラブルを避けるためにも現時点では公式サイト以外での購入は避けるべき。並行輸入業者(自称代理店)に手を出すべきではない
10/19 556,876ドル。22.75%。1週間ぶりの更新。1日2,000ドルペース。届かないのは確実だが、他に情報もないので記録は続けるよ・・。


----------------------------------------
<リワードとは>
POLYMEGAの売り上げによって、段階的に今後の機能拡張や追加モジュールの発売などが行われる、クラウドファンディングのような仕組みです。進行状況は以下のページで確認できます。
・POLYMEGAのREWARDSのページ
https://www.polymega.com/rewards/

LV1の達成状況、LV20までの全貌は以下の記事にて。
(9/29更新)POLYMEGA:リワードレベル1達成!ポリメガ正式発売決定!リワードキャンペーンは11/9まで延長

POLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮) (xx月号)

-----------------------------------------
<進行中のレベル、期間>
・レベル2: COLLECTION INSIGHTS SCREEN(75万ドル)
・実施期間:11/9まで

$750,000到達で以下のリワード達成になります。
1

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

(9/29更新)POLYMEGA:リワードレベル1達成!ポリメガ正式発売決定!リワードキャンペーンは11/9まで延長

 リワード達成状況
・9/29 レベル1達成!POLYMEGA正式発売確定!
・リワードキャンペーンは11/9まで延長されました。
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
(広告:POLYMEGA特化機種の価格の安い順)
駿河屋リンク:セガサターンNEWメガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
Amazonリンク:セガサターンNEWメガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
----------------------------------------
リワードとは、POLYMEGAの売り上げによって、段階的に今後の機能拡張や追加モジュールの発売などが行われる、クラウドファンディングのような仕組みです。進行状況は以下のページで確認できます。

POLYMEGAのREWARDSのページ
https://www.polymega.com/rewards/
-----------------------------------------
<現在の進行状況:9/27レベル1達成、レベル2進行中。11/9まで。
$750,000到達で以下のリワード達成になります。
・レベル2: COLLECTION INSIGHTS SCREEN(75万ドル)

<日別達成状況>
2018/09/29 500,782ドルで、ついにLV1達成!
これにより、正式にPOLYMEGA販売が確定しました!
また、ユーザインタフェース"LIGHT" SKIN対応されました。(正直よくわからないスキンですけど)
そして、リワードキャンペーンが11月9日まで延長されます

公式のアナウンスはこちら。



1

次の到達点はレベル2の75万ドル。
1日あたり6250ドルのペースでようやく到達する感じ。現在は1日4000~4500ドルのペースなので到達はかなり厳しそうです。FCモジュール達成までは何かしらの救済措置があると信じてるぜ・・。

過去の達成状況は記事の最後に。
-----------------------------------------
・レベル1: ユーザインタフェース"LIGHT" SKIN(50万ドル)
1
見た目を変えられるのでしょうか?

・レベル2: COLLECTION INSIGHTS SCREEN.(75万ドル)
1
ゲームの収集状況とか統計とかですかね。

・レベル3: EM05:FC/ ァミコンモジュールセット(100万ドル)
1
NESモジュールと違い、初めてFPGAを採用したエレメントモジュール。
ディスクシステムも動かせます。

・レベル4: DVD再生機能、CD再生機能(125万ドル)
1
ないよりかはあった方が何かと便利。

・レベル5: CD対応機種、NEC PC-FXの追加(150万ドル)
1
コメントするのに何かと忖度が必要な機種。コメント欄閉鎖もやむなし。

・レベル6: EM06: 2600 7800/ATARIモジュールセット(200万ドル)
1
当初から予定にあったAtariモジュールはレベル6。なかなか敷居が高そうです。

リワードのレベルは現時点ではレベル20まであるそうです。
達成金額については状況の変化により、変更することもあるかもしれないようです。

ちなみにクラウドファンディングの調達金額の比較として、シェンムー3で633万ドル(ビデオゲーム部門の最高記録)、AtariVCS(AtariBOX)で300万ドル、タニタPS4バーチャロンスティックで74万ドルです。
さすがに集計方式とか小売り販売してそれもカウントなどしていかないとレベル20は絶望的でしょうなぁ。


今後の対応機種としては以下の予定。
 LV3 EM05:FC/ファミコンモジュール(100万ドル)
 LV5  PC-FX(150万ドル)
 LV6  EM06:2600 7800/ATARI 2600、7800モジュール(200万ドル)
 LV9  EM07:CLV/コレコビジョンモジュール(300万ドル)
LV12 EM08:GB GBC GBA/ゲームボーイモジュール(400万ドル)
LV15 EM09:SMS/セガマスターシステムモジュール(500万ドル)
LV17 PHILIPS CD-Iシステム(550万ドル)
LV18 ドリームキャスト(600万ドル)
LV19 3DO(700万ドル)
LV20 EM10:N64/ニンテンドー64モジュール(800万ドル)

追加機能は以下のとおり。
LV7、LV10 ソーシャルネットワーク(225万ドル、325万ドル)。フレンド管理とか
LV8 チートコード対応(250万ドル)、ソフトウェア版GAME GENIE、PRO ACTION REPLAY
LV11 サイドバーアプリ(350万ドル)、ソニック2でマップ表示とか。
LV13 アチーブメントシステム(425万ドル)、トロフィーや実績システム。バーチャコップでFor Great Justiceをアンロック!
LV14 ネットプレイ・マッチメイキング(450万ドル)、ゲーム開始時にhost netplay / join netplayメニューの追加。
LV16 トーナメントネットプレイ(525万ドル)、ゲーム開始時にViewTournaments、CreateTournamentメニューの追加。
となっています。

ながいたびがはじまる・・・。

------------------------
達成状況の履歴は続きから。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋 続きを読む

POLYMEGA:nintendolifeの記事/プレオーダーの状況、デジタルストア実施時期など

 nintendolife独占記事が公開されました。
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
(広告:POLYMEGA特化機種の価格の安い順)
駿河屋リンク:セガサターンNEWメガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
Amazonリンク:セガサターンNEWメガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
----------------------------------------
こちらの記事です。
Exclusive: Polymega Creator Playmaji On FPGA, Sega Saturn And Dealing With 'Healthy' Scepticism

前半はプレオーダー開始時の顛末や、セガサターンエミュレータの最適化について、公式ローンチトレーラー内のセガラリー画像がAC版だった件についてなど。

これね。公式ローンチトレーラーの1:49あたり。

1
お粗末なミスではあったけどskepticsたちに格好の餌を与えてしまったね・・。

新しいところでは、デジタルストアについて。社名は公開できないが、公開されたら驚くような会社と契約しそうな感じ。開始は2019年のホリデーシーズン(11月下旬~12月)。

サードパーティーがライセンスを受けてエレメントモジュールを作成する件については今後の情報待ち。

プレオーダーの反応。ベースユニットは1000台超え、平均購入額は約400〜450ドルだそうで、意外と1人当たりの金額は高い印象。

世界中の販売代理店からの卸売注文も受け取ったそうで。通常は300-1000台とのこと。
日本で名乗りを上げた会社はないかな?

ちなみに、代理店分はリワードの達成状況には反映されていないそうです。

仮に反映したとすると、約125~150万ドルに達しているそうです。
150万ドルといえば、リワードのFCモジュールやPC-FX達成額ですよ。組み込まれることを願おう。

日本で非常に大きな関心が寄せられている。サターン対応、部屋が狭いから。
→いや、このブログのおかげといっても過言ではないので今すぐサンプル送ってくれてもいいよ?


日本のプロのライターはコピペばかりしていないで、nintendolifeの記者のように取材に基づいた記事を書いてほしいと切に願うばかりですわ。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGA:続・セガサターンプレイ動画公開!/skepticsたち

昨日に続き、新たなセガサターンの動画が公開されました。
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
(広告:POLYMEGA特化機種の価格の安い順)
駿河屋リンク:セガサターンNEWメガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
Amazonリンク:セガサターンNEWメガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
----------------------------------------
前回の動画を受けて質問や要望に応える形で新たな動画が2本公開されました。

・Polymega™ - Sega Rally Championship - Saturn 60FPS Video + Save + Loading States


・Polymega™ - Fighting Vipers - Saturn 60FPS Video + Save States


1
セガラリー、日本版ですな。ちなみに、左上のFPS表示は先日判明した、ゲーム中の負荷状況を表示する機能でしょうか。
関連記事:POLYMEGA:買う理由、買わない理由の参考に。E3時点からプレオーダー時点で変わった点まとめ


さて、純粋に質問する人とは別に、POLMEGAの全てを疑うskeptics(懐疑論者)。
当初はポリメガプロジェクトDead派(LV1)→コントローラー、本体画像CG派(LV2)→POLYMEGA動作じゃない派(LV3)と長きに渡りPOLYMEGA公式と攻防戦が繰り広げられています。
実機が展示されようがプレオーダーが開始されようがPOLYMEGAは存在しないと信じて疑わない、また、些細なミスも絶対に許さない攻撃的な人たち。YouTuberも多く、プレオーダー開始後、とにかく湧いてます・・。

今回の動画を出しても、キャプチャー動画を出しても納得しないだろうからPOLYMEGA公式は別の方法を考えているようです。大変だなぁ。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGA:セガサターンプレイ動画公開!

POLYMEGA上で動作するセガサターン映像です。
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
(広告:POLYMEGA特化機種の価格の安い順)
駿河屋リンク:セガサターンNEWメガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
Amazonリンク:セガサターンNEWメガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
----------------------------------------
25分間にもわたる、セガサターン映像が公開されました。



1

2

3

4

なかなか良さげ?

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ゲーム福袋

・POLYMEGA対応機種(CD)
セガサターンNEWネオジオCDPSPCエンジンCDROM2アーケードカード用

・POLYMEGA対応機種(ROM)
NESSNESスーパーファミコンメガドライブスーパー32XジェネシスPCエンジンHuカードPCエンジンスーパーグラフィックス
注目商品(Amazon)


















楽天市場
Amazonライブリンク