POLYMEGAの基礎知識(仮)

元レトロフリークの基礎知識(仮)。何があっても自己責任で。

ポリメガ

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮) (2018年11月号)

プロのライター(500Gまで対応の記事書いた人とか)による文章・情報のみの転載・盗用禁止。
必ず記事またはブログへのリンクへを貼ってください。

(最終更新:2018/11/18)
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
>POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------
今年はレトロゲーム互換機「POLYMEGA(ポリメガ)」プレオーダー開始の年ということで、今までに判明している全てのPOLYMEGA関連情報について整理してみました。新情報が入り次第更新予定です。
レトロゲーム互換機POLYMEGA(ポリメガ)についてのまとめです。
あくまで現時点での予定であり、今後変更される場合があります。

・2018年11月の状況(随時更新)
11/9 リワードキャンペーン、レベル1達成で終了。今後は公式サイトでの販売は行わず小売店販売のみの予定。

・2018年10月の状況
●概況
プレオーダー開始の9月とは一転、公式からは目立った情報のない1カ月であった。
そしてPOLYMEGA懐疑論者が世界的に息を吹き返した1カ月。この時期に何を発表しても悲観的に捉えられるだろうし、落ち着くまで発表しないのも戦略だったりして。まあ、情報を発信し続けないから湧くのだろうけど。

そんな数少ない10月の情報はこの記事にまとめてあります。
10/20 POLYMEGA:レベル1達成後の情報まとめ(遅延・試作機等)

リワードキャンペーンは11/9まで実施中。レベル2の達成は無理だろう。リワードキャンペーン終了=プレオーダー終了ではないような気もするが、それ以降の展開がどうなるか。また、IntelCPU対応の新リビジョン版は完成しているのだろうか。

特に大きな情報もないので当ブログも開店休業状態。おかげで積みゲーのプレイが捗る捗る。
・・とはいえ路線変更でもしないとブログ継続が困難な状況ではある。POLYMEGAが手元に届くまでは何か別な記事でお茶を濁すか・・。

・2018年9月の状況
●概況
注目の新規対応ゲームはセガサターンに決定!
そして、遂にプレオーダーが開始された。当初の予定と変わり、今回のプレオーダーで日本への発送にも対応することに!
また、リワード制が導入され、注文金額により順次機能追加が順次行われる模様。
プレオーダー期間は日本時間10月9日(火)までの予定だったがリワードレベル1達成により11/9まで延長。現状のペースではレベル2の達成は難しそうだ。小売販売用の売り上げを合算するとレベル5相当は行っているようだが合算はされないのだろうか。

9/5~
・プレオーダー開始に先駆けローンチトレーラー公開、セガサターンの対応が決定!エミュレータ作者とのライセンス契約で実現したそうです。
POLYMEGA:ローンチトレーラー公開!
POLYMEGA:【速報】セガサターン対応決定!!!!!!!!!

9/8 プレオーダーは不安定な状況が続いたものの9/8に解消。
POLYMEGA:プレオーダーの内容、価格、送料など
POLYMEGA:リワード(REWARDS)とは?/リワード達成状況

9/14-15 セガサターン動画公開。




9/29 リワードレベル1(初期ゴール)を達成したことにより、正式発売決定!
(9/29更新)POLYMEGA:リワードレベル1達成!ポリメガ正式発売決定!リワードキャンペーンは11/9まで延長
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋 続きを読む

POLYMEGA:プレオーダー終了、今後の販売は小売業者からのみ

POLYEMGAの公式サイトのFAQ更新。
1

---お知らせ-----------------------------
POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------

先日リワードキャンペーン、およびプレオーダーが終了しましたが、それを受けてPOLYMEGA公式サイトのFAQが一部更新されています。
変更のあった個所のみ抜粋。例によって機械翻訳ベースです。

<変更のあった質問>
POLYMEGA™の費用はいくらですか?

・変更前
Polymega™は249.99ドルの割引価格でプレオーダーすることができます。プレオーダー後、システムは279.99ドルで小売りされます。Polymega™エレメントモジュールセットは59.99ドルで始まります。

・変更後
Polymega™は、249.99ドルの割引価格とエレメントモジュールセットを59.99米ドルで予約注文しました。この時点以降、小売業者はシステム、モジュール、アクセサリの価格を設定します。


POLYMEGA™はどこで購入できますか?
・変更前
Polymega™ベースユニット、エレメントモジュールセット、アクセサリは、Polymega.comでのみご注文いただけます。Polymega™は、2019年に一部の小売業者から購入することができます。

・変更後
Polymega™ベースユニット、エレメントモジュールセット、アクセサリーは、2018年夏のPolymega.comでのみ事前注文することができました。Polymega™は、2019年に一部の小売業者から購入することができます。

購入できるシステム、モジュール、アクセサリの数に制限はありますか?
・変更前
購入可能な製品の数に制限はありません。私たちは、最低でもすべてのプレオーダーを実行するのに十分な量の製造を保証します。


・変更後
polymega.comでシステムを直接購入するための予約注文画面が閉じられ、ここから、小売業者や流通業者からの要望に応じてシステムが製造されます。

コメント:
今後は公式サイトでの販売は行わないようです。
価格については、プレオーダー時に249.99ドルで販売されたベースユニットは、その後279.99ドルで販売する予定となっていました。それはなくなり今後は小売業者が設定する価格で販売されるようです。

余談。
現時点でPOLYMEGAを注文する方法はなくなったわけだけど、今も受注を受け付けている日本の業者は十分な数のPOLYMEGAを確保しているのだろうか・・。モノを確保できていないのに受け付けている可能性もありそう・・。

------------------------------
<削除された質問>
POLYMEGA™REWARDSとは何ですか?このCROWDFUNDINGは何ですか?

Polymega™のような拡張可能なプラットフォームでは、システム開発に従事した多くの人々が要求してきたウィッシュリスト機能に対して、デフォルトでシステムが提供する機能や機能に優先順位を付けることが重要でした。チームに必要な労力とコストに対する機能性の関心を測るのに役立つために、クラウドファンドのストレッチ目標と同様に、ボーナス機能のロックを解除する報酬制度、新しいハードウェアの提供、新しいCDシステムの互換性Polymega™プリオーダーキャンペーンの全体的な成功に基づいています。達成可能なレベルは20レベルあり、現在Polymega™でサポートされていないシステムの中には、報酬として利用可能なものがあります。

プラットフォームがコア・エクスペリエンスを提供するための一定の基本的な資金調達基準を満たした場合にのみ、追加の報酬ティアがロックされないようにするための最小限の初期目標もあります。

最初の目標が満たされないとどうなりますか?

$ 500,000ドルの初期目標が35日以内に満たされない場合、プレオーダーキャンペーンに関心がない理由を評価するまで、すべてのプリオーダーを即座に払い戻し、追加販売を停止し、それを修正します。

コメント:リワードキャンペーンのレベル1達成により、無事資金調達が達成されたので削除されていますね。



レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

(11/9 update2)POLYMEGA:リワード進捗状況(LV2)

リワード達成状況をそれとなく見守る記事。2018/11/9 キャンペーン終了しました。
---お知らせ-----------------------------
POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------

<現在の進行状況:レベル1達成にて終了
10/1 511,798ドル。レベル1達成からの平均は5500ドル程度、全期間の平均が6250ドルないと届かないので難しそう。海外では小売販売分(計125-150万ドル)を含めないことで何やら不穏な動きがあるようだ・・。含めればFCモジュールもPC-FXも到達レベルだし、気持ちは分からんでもないが・・。
10/3  517,833ドル。7.13%。
10/5  521,820ドル。8.73%。
10/8  533,623ドル。13.45%。中2日での更新。
10/12 543,264ドル。17.31%。中3日での更新。1万ドル以上増えないと更新されなくなった?
10/13 早いものでレベル1達成から2週間。レベル1達成時にPOLYMEGA公式Faceookで1~2週間後に動画をアップするという投稿があったものの、いまだないですねぇ・・。
10/17 AnalogueのMega Sgもちょっと気になる。
10/18現在更新なし。前回更新から丸6日更新なし・・・。POLYMEGAの正規代理店はまだ発表されていない。無用なトラブルを避けるためにも現時点では公式サイト以外での購入は避けるべき。並行輸入業者(自称代理店)に手を出すべきではない
10/19 556,876ドル。22.75%。1週間ぶりの更新。1日2,000ドルペース。届かないのは確実だが、他に情報もないので記録は続けるよ・・。
10/26 568,920ドル。27.57%。また1週間ぶりの更新。このペースだとあと1~2回の更新でリワードキャンペーン期限(11/9)になりそうですな。
10/30 プレイステーションクラシックの収録タイトルが発表された。客観的にはなかなかいいラインナップだと思うが、持っているものばかり・・。
11/1 578,852ドル。31.54%。6日ぶりの更新。リワードキャンペーン期限(11/9)まであと8日。
11/6 592,906ドル。37.16%。リワードキャンペーン終了前の最後の更新かな。リワードキャンペーン期限は11/9 0:00。プレオーダーはどうなる?
11/8 リワードキャンペーン終了まであとわずか。リワードとしては結局レベル1の発売確定&スキンで終わりそうですね。最終日に小売り分合算とか粋なことしてFCモジュールやPC-FX対応発表くらいのことをやったらもう一度話題になること間違いなしだけどなぁ・・。なんて妄想してみる。
11/9 最終結果610,582ドル。レベル2の金額、750,000ドルに届かなかったため、リワードキャンペーン、プレオーダーは終了となりました。現在はPOLYMEGAの購入自体ができなくなっています。
1

----------------------------------------
<リワードとは>
POLYMEGAの売り上げによって、段階的に今後の機能拡張や追加モジュールの発売などが行われる、クラウドファンディングのような仕組みです。進行状況は以下のページで確認できます。
・POLYMEGAのREWARDSのページ
https://www.polymega.com/rewards/

LV1の達成状況、LV20までの全貌は以下の記事にて。
(9/29更新)POLYMEGA:リワードレベル1達成!ポリメガ正式発売決定!リワードキャンペーンは11/9まで延長

POLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮) (xx月号)

-----------------------------------------
<進行中のレベル、期間>
・レベル2: COLLECTION INSIGHTS SCREEN(75万ドル)
・実施期間:11/9まで

$750,000到達で以下のリワード達成になります。
1

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGA:レベル1達成後の情報まとめ(遅延・試作機等)

数少ない情報から。
---お知らせ-----------------------------
POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
現時点で日本の正規代理店は存在しません。輸入業者は使わず公式ショップから購入しましょう!
----------------------------------------

最近はPOLYMEGAに関する情報があまりにも少なくskepticsが世界規模で増殖中。わざわざ英語でメッセージくれたり、本当に迷惑な存在ですわ。更新モチベーションも下がるわけで・・。

POLYMEGA情報自体は少なかったですが、ゼロではないのでまとめてみました。

9月下旬
・入力ラグについて公式ツイッターより

Just fired up the 240p test suite (TGCD version) and got 10/10, 7/10, 8/10 (Latency=0 frames) using a wired PCE Avenue Pad 6 plugged into the EM04 module. 14/10, 18/10, 18/10 (Latency=1 frame) using the pack in Wireless Controller over USB. Monitor is a BENQ RL2460.


The test was performed at full 1080p resolution. 240p test suite is just the name of the testing software used > http://junkerhq.net/xrgb/index.php?title=240p_test_suite

上記URLのツールを使ってPOLYMEGAの遅延についての計測結果。値の読み方がよくわからないが、専用の有線コントローラーで遅延なし、専用のワイヤレスコントローラーで1フレーム遅延?

9/29
・リワードレベル1達成
・ARMベースのハードウェアに修正を加えたPOLYMEGAの最新版では
ダンプ処理用にFPGAを搭載。FPGAのサイズはE3時点のものより縮小。平行してx86ベースのマザーボードを制作中。間もなくシステム筐体に入る予定。熱設計が課題。
・1~2週間以内に動画公開予定。→その後公開されていない。

10月20日
・とあるカメラマンの元にPOLYMEGA最新版らしきものが届いているのか、画像がインスタグラムに掲載されています。販促写真の撮影用でしょうか。
https://www.instagram.com/p/BpH-9LJj3tF/?utm_source=ig_web_button_share_sheet
1
また、同氏ツイッターでは試作機のようなものも掲載されています。
今週初めに入手されたようですので、現時点での最新版かと思われます。
2
これに対しPOLYMEGA公式もコメントしていることから、正規ルートで提供されたもののようです。
近いうちに何か動きがあることを期待です。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

(9/29更新)POLYMEGA:リワードレベル1達成!ポリメガ正式発売決定!リワードキャンペーンは11/9まで延長

 リワード達成状況
・9/29 レベル1達成!POLYMEGA正式発売確定!
・リワードキャンペーンは11/9まで延長されました。
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
(広告:POLYMEGA特化機種の価格の安い順)
駿河屋リンク:セガサターンNEWメガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
Amazonリンク:セガサターンNEWメガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
----------------------------------------
リワードとは、POLYMEGAの売り上げによって、段階的に今後の機能拡張や追加モジュールの発売などが行われる、クラウドファンディングのような仕組みです。進行状況は以下のページで確認できます。

POLYMEGAのREWARDSのページ
https://www.polymega.com/rewards/
-----------------------------------------
<現在の進行状況:9/27レベル1達成、レベル2進行中。11/9まで。
$750,000到達で以下のリワード達成になります。
・レベル2: COLLECTION INSIGHTS SCREEN(75万ドル)

<日別達成状況>
2018/09/29 500,782ドルで、ついにLV1達成!
これにより、正式にPOLYMEGA販売が確定しました!
また、ユーザインタフェース"LIGHT" SKIN対応されました。(正直よくわからないスキンですけど)
そして、リワードキャンペーンが11月9日まで延長されます

公式のアナウンスはこちら。



1

次の到達点はレベル2の75万ドル。
1日あたり6250ドルのペースでようやく到達する感じ。現在は1日4000~4500ドルのペースなので到達はかなり厳しそうです。FCモジュール達成までは何かしらの救済措置があると信じてるぜ・・。

過去の達成状況は記事の最後に。
-----------------------------------------
・レベル1: ユーザインタフェース"LIGHT" SKIN(50万ドル)
1
見た目を変えられるのでしょうか?

・レベル2: COLLECTION INSIGHTS SCREEN.(75万ドル)
1
ゲームの収集状況とか統計とかですかね。

・レベル3: EM05:FC/ ァミコンモジュールセット(100万ドル)
1
NESモジュールと違い、初めてFPGAを採用したエレメントモジュール。
ディスクシステムも動かせます。

・レベル4: DVD再生機能、CD再生機能(125万ドル)
1
ないよりかはあった方が何かと便利。

・レベル5: CD対応機種、NEC PC-FXの追加(150万ドル)
1
コメントするのに何かと忖度が必要な機種。コメント欄閉鎖もやむなし。

・レベル6: EM06: 2600 7800/ATARIモジュールセット(200万ドル)
1
当初から予定にあったAtariモジュールはレベル6。なかなか敷居が高そうです。

リワードのレベルは現時点ではレベル20まであるそうです。
達成金額については状況の変化により、変更することもあるかもしれないようです。

ちなみにクラウドファンディングの調達金額の比較として、シェンムー3で633万ドル(ビデオゲーム部門の最高記録)、AtariVCS(AtariBOX)で300万ドル、タニタPS4バーチャロンスティックで74万ドルです。
さすがに集計方式とか小売り販売してそれもカウントなどしていかないとレベル20は絶望的でしょうなぁ。


今後の対応機種としては以下の予定。
 LV3 EM05:FC/ファミコンモジュール(100万ドル)
 LV5  PC-FX(150万ドル)
 LV6  EM06:2600 7800/ATARI 2600、7800モジュール(200万ドル)
 LV9  EM07:CLV/コレコビジョンモジュール(300万ドル)
LV12 EM08:GB GBC GBA/ゲームボーイモジュール(400万ドル)
LV15 EM09:SMS/セガマスターシステムモジュール(500万ドル)
LV17 PHILIPS CD-Iシステム(550万ドル)
LV18 ドリームキャスト(600万ドル)
LV19 3DO(700万ドル)
LV20 EM10:N64/ニンテンドー64モジュール(800万ドル)

追加機能は以下のとおり。
LV7、LV10 ソーシャルネットワーク(225万ドル、325万ドル)。フレンド管理とか
LV8 チートコード対応(250万ドル)、ソフトウェア版GAME GENIE、PRO ACTION REPLAY
LV11 サイドバーアプリ(350万ドル)、ソニック2でマップ表示とか。
LV13 アチーブメントシステム(425万ドル)、トロフィーや実績システム。バーチャコップでFor Great Justiceをアンロック!
LV14 ネットプレイ・マッチメイキング(450万ドル)、ゲーム開始時にhost netplay / join netplayメニューの追加。
LV16 トーナメントネットプレイ(525万ドル)、ゲーム開始時にViewTournaments、CreateTournamentメニューの追加。
となっています。

ながいたびがはじまる・・・。

------------------------
達成状況の履歴は続きから。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋 続きを読む
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ゲーム福袋

・POLYMEGA対応機種(CD)
セガサターンNEWネオジオCDPSPCエンジンCDROM2アーケードカード用

・POLYMEGA対応機種(ROM)
NESSNESスーパーファミコンメガドライブスーパー32XジェネシスPCエンジンHuカードPCエンジンスーパーグラフィックス
注目商品(Amazon)


















楽天市場
Amazonライブリンク