POLYMEGAの基礎知識(仮)

元レトロフリークの基礎知識(仮)。何があっても自己責任で。

レトロブロックス

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGA:POLYMEGAでSENS用CDIデモを動作させてみた動画公開!

POLYMEGAのYoutubeアカウントにて新たな動画が公開されています。(限定公開動画のためリンクはなし)

1
SNES用のCDIデモを動かしてみた様子です。

このデモ、並みのエミュレーターでは動かないらしく、今回の動画の動作が正しいのかもよく分からないようなので情報を募集している模様。
スーパーワイルドカードシステムまたは同等の古いSNES開発デバイスで同デモ動作検証した結果を教えて欲しいという・・・。スーパーワイルドカードシステムって何??

CDIデモのダウンロードはこちらから。
https://snescentral.com/article.php?id=1061

その昔、任天堂とフィリップス共同で作っていたというスーパーファミコン用CD-ROMドライブが発表(のちに解消)されていたけど、そのハードならちゃんと動くやつなのかな?
実機が発掘されただけで世界的ニュースになる代物だから動作検証のハードルが高すぎる・・・。

って、POLYMEGAはどこを目指しているのだ・・・?

以下広告。
(POLYMEGA特化機種の価格の安い順)
駿河屋リンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
Amazonリンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD


余談だけど、うたわれるものやりたさにしばらくブログ更新しないと決めてているのに次々情報を出してくるPOLYMEGAが憎・・くない。もっと出せ。


レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGA:PCB14層の内訳みたいなもの公開

先日のPOLYMEGAのPCB組み立て動画が公開されましたが、そのPCB14層の内訳みたいなものがフォーラムの方で公開されています。

過去記事:(update1)【超速報】POLYMEGA:PCB組み立てライン動画公開!

1
1
うん、分からん。

以下広告。
(POLYMEGA特化機種の価格の安い順)
駿河屋リンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD
Amazonリンク:メガCDネオジオCD32XPCエンジンCD


レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGA:プレオーダーキャンペーンは2018年に延期!/Patience?

最近のPOLYMEGA関連情報。
当初予定されていた2017年秋は過ぎ、そろそろ2018年になろうとしています。

で、どうなったのか?
少し前にForumで公式からの発言がありました。

Q.誰かプレオーダーの開始日を知っていますか?

A.秋に向かって作業していたが、来年にずれこんだ。


コメント:分かってたとはいえ、プレオーダーの開始が正式に来年になることが発言されました。

そして、上記回答に続き、以下のように続けています。(機械翻訳のまま)

覚えておくべき重要なこと。
1.PolymegaはLinux以外のものにはオープンソースを使用していません。これは、私たちが独自のプラットフォームとテクノロジーを構築するために真剣な時間を投資していることを意味します。これの現実は、プレイヤーがオープンソースベースのレトロゲームの本当の選択肢を持っているということです。これは基本的に現在存在しません。それは、オープンソースが悪い、あるいは間違っていると言っているわけではありません。現在のところ、レトロゲーム業界の全体的な健全性と今後の動きを考える上で重要なポイントはほとんどありません。

2.私たちは古典的なゲームのための重要な新技術を開発しています。市場への道のりがやや遅いにもかかわらず、正しい方法で進めています。ハイブリッドエミュレーションはマーケティングの話題ではありません。我々はこれに何年も費やしてきたし、ハイブリッドを繰り返して、Polymegaの発売のために可能な限り良くするために改良してきた。


3.最後の2つのポイントをカプセル化して、私たちは非常に透明性が必要な群衆企業ではなく、さらに私たちのアイデアがオープンソースコードでパッケージ化されていることをすでに見てきました。私たちは、他の人たちからのこの種の行動を制限するために、プレオーダーの立ち上げからちょうど回っていない限り、他に何かを見せたくありません。


4.我々は構築しているものに極度の自信を持っているので、公開前にお金をあげたり、事前注文をしたりしても、発表される他の新しいコンソールやプロジェクトとの競争は心配しません。
コメント:オープンソースは使ってない、ハイブリッドエミュレーションは画期的、ぱくり防止のためいろいろ秘密、Playmaji社の求人案内にあった、Competitors:Unknown(競合他社:なし)ってやつですな。

また、定期的にあちこちで繰り返される同じ質問。
Q.POLYMEGAは死んだのか?→A.死んでない。待っとれ。
Q.POLYMEGAプロジェクト終了?→A.終わってない。頑張っとるわ。
のやりとりは定期的にいろんな場所で繰り広げられています。
記事にするのもつまらないので取り上げていませんが、
最近新しいパターンが出てきました。

Q.POLYMEGAは死んだのか?
A.



コメント:
一瞬、何でGuns N' Roses の曲?となりましたが、曲のタイトルが「Patience」。
・・まあ、「辛抱」ですよ。


非売品ゲームソフトガイドブック
じろのすけ
三才ブックス (2018-01-27)
売り上げランキング: 1,840


記事の内容とは関係ないけど予約したぜい。
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGA FAQ大幅更新!

過去のPOLYMEGA関連記事はこちら
1
最近のPOLYMEGA関連情報。

POLYMEGA公式がいろいろなところで発言した内容などが公式FAQに結構反映されています。
翻訳は間違っている可能性大なので、公式FAQをちゃんと読んでね。

以下、各質問になります。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋 続きを読む

POLYMEGAのユーザーインターフェース情報(パート1)公開!

POLYMEGAカテゴリの記事はこちら

事前の予告通り、6/6にPOLYMEGAのユーザーインターフェースについての情報(PART I)が公開されました。

動画はこちら。

POLYMEGA - User Interface Part I - Home Screen, Search


以下、内容について見ていきます。
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋 続きを読む

POLYMEGAのロゴが訴えられないか心配している

POLYMEGAカテゴリの記事はこちら

RETROBLOXが商標等の関係でPOLYMEGAに変更となって無事再始動となりました。

同じような訴訟などが起こらないといいと思っているのですが、私が今一番懸念しているのはこれ。

11

配色や左の1本だけの変化などが似すぎていますな。

川崎市が訴えませんように。


ちなみに川崎市はこんなのもありました。
22


川崎市って何やの?


・・・とまあ、冗談は置いておいて。

ポリメガの今後の情報。
6/6に詳細な情報。
6/13のE3初日に新対応機種の発表だそうです。

セガサターン、来いっ!
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGAの対応機種が増えるかもしれない

POLYMEGAカテゴリの記事はこちら


POLYMEGA(旧名称レトロブロックス)に新たな展開がありそうです。



日本、海外の各種CDゲームメディアに挟まれた謎のディスク。
今まで公表された、PS1、PCエンジン関連、メガCD関連以外に新たな機種に対応することを示唆しているようです。

このツイートを見た人の反応(対応に期待する機種)としては
・セガサターン
・ドリームキャスト
・PS2
・JaguarCD
・ネオジオCD
・3DO

などが挙がっています。

ちなみにこの元画像はPS1のソフトでしたので参考になりませんね。
1

以下、考察。

PS2は以前権利の面でretroblox公式が否定していたし、ドリームキャストはGDROMなのでこの2つはないでしょうね。
JaguarCDはコントローラーの面からなさそう。
ネオジオCDは現在もアケアカNEOGEOで現役だし、これもどうかな。
人気からいけばセガサターン1択ですが、マシンパワーや再現性はどうなのかは未知数。
障害の少なそうな3DOは、対応されたらされたでうれしいけど、対応されたとしてもセガサターンの期待に比べるとがっかり感半端ないし。
となると残ったのはプレイディアか・・・。ないな。

ということでセガサターンだとうれしいなと。

E3での発表はこれかな・・?
楽しみになってきた!


どうでもいいけどPOLYMEGAってMEGAPOLYって言いそうになりません?
モノポリーっぽく、メガポリーって。
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

retroblox(レトロブロックス)の新ブランド名は「POLYMEGA」に決定!

過去のretrobloxカテゴリの記事はこちら

CDゲームも遊べる互換機「レトロブロックス」、名称変更のごたごたでいろいろ延期されていましたが、ついに新名称が公開されました。

その名も「POLYMEGA」

日本語で言うとポリメガ?ポリーメガ?

公式サイトも変更され、以前のサイトから自動で新サイトの方に飛ぶようになりました。

・POLYMEGA
http://polymega.com/

基本は以前の情報とそれほど変わりないので、気になった部分のみ取り上げます。

●ロゴマーク
新しいロゴマークが公表されました。
1
POLYはマルチファセット(モジュール式)を表し、MEGAはレトロと同義語だそうです。
ちなみに名前の候補としては、レトロバスター、MEGA-FX、プレイレトロなどもあったそうです。

以前のretrobloxのロゴと比べるとこんな感じ。
1
色数が減っているのには何か意味が?と思ったけど、POLYMEGA(PM)をもじった形だそうで。
この辺について公式サイトのNEWSに記載があります。

POLYMEGAの名称、今度こそトラブルが起きませんように・・。


●コントローラー
POLYMEGA用コントローラーはこのような感じに。
必要十分な感じです。
1
AB、XYボタンがそれぞれスーパーファミコン・レトロフリークと逆配置ですな。


●エレメントモジュール、互換性に関して

全4モジュールの画像も公開されています。
1
上から
・NES
・SFC、SNES
・MD、GEN、32X
・PCE、SGX、TG16

となっています。

この中でレトロフリークに対応していないのは、32X
レトロフリークでもROMの読み込みはできるので、アップデートで対応できないものかなと思ったり・・。

そういえば、以前の情報にあったAtari 2600のエレメントモジュールの情報がなくなっています。
対応はなくなったのかな。

CD対応ゲームについては、PS1、TurboGrafx-CD、Sega CDなどとなっており、特に変更はない模様。


●入手方法に関して
そういえば、新サイトにクラウドファンディングの話がなかったですね。
以前の情報で、クラウドファンディング前に資金調達が完了したとのことで、注文販売になるようです。
POLYMEGAは今年後半に事前注文を開始だそうです。
この時点で日本発送があるかどうかはわかりませんが、確実に入手の敷居は下がりましたね。


●今後の予定
コンソール関係の「ジューシーな」情報、ユーザーインターフェース関連の情報が来週公開されるとのことです。
そして、6月13日にE3の大きなお知らせが続くそうです。


何にせよ、大きな前進があったことが、とても喜ばしいです。
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

速報:retroblox(レトロブロックス)、明日新しい名称やサイト発表予定!

注:retrobloxの名称はPOLYMEGAに変更なりました。最新情報についてはPOLYMEGAカテゴリの記事を参照してください。
http://retrofreak.blog.jp/archives/cat_1255033.html


以前の記事で紹介したとおり、名称変更が決定したretroblox(レトロブロックス)の続報がきました。



明日新名称が決まるらしいです。

心して待て!

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

続報:Retroblox(レトロブロックス)のブランド名消滅!(5/13追記)

注:retrobloxの名称はPOLYMEGAに変更なりました。最新情報についてはPOLYMEGAカテゴリの記事を参照してください。
http://retrofreak.blog.jp/archives/cat_1255033.html


1

先日CD-ROMゲームも動作するゲーム機として話題となったretroblox(レトロブロックス)。
4月にクラウドファンディングが行われるという情報から、その後音沙汰がありませんでしたが、ようやく続報が来ました。

Retrobloxをご存じない方はまずは過去記事をご覧ください。
CDゲームも遊べる互換機「retroblox(レトロブロックス)」発表!
retroblox(レトロブロックス)の技術仕様が公開!(2/8追記x2)
retroblox(レトロブロックス)対応機種判明!など。(2/28追記)



で、続報ですが、若干残念な感じです。 レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋 続きを読む

retroblox(レトロブロックス)対応機種判明!など。(2/28追記)

注:retrobloxの名称はPOLYMEGAに変更なりました。最新情報についてはPOLYMEGAカテゴリの記事を参照してください。
http://retrofreak.blog.jp/archives/cat_1255033.html

(MEGAPOLY発表時点でエレメントモジュールはAtari2600を除く4種類になっています。またキックスターターもなくなり2017年後半に受注販売になっています)


retroblox公式サイトにて、いろいろと詳細情報が掲載されました。
詳細は公式サイトで。

http://retroblox.com/2017/02/08/everything-you-need-to-know/
Facebook, Twitter

気になったところなど。(2/28最終更新)
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋 続きを読む

retroblox(レトロブロックス)の技術仕様が公開!(2/8追記x2)

注:retrobloxの名称はPOLYMEGAに変更なりました。最新情報についてはPOLYMEGAカテゴリの記事を参照してください。
http://retrofreak.blog.jp/archives/cat_1255033.html


前回に続き、今回も番外編でretrobloxの続報を。更に続報は次回の記事に。
2/4-5開催のSoCal Retro Gaming Expo 2017にて、retrobloxのプロトタイプ、および仕様が公開されました。

1
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋 続きを読む

CDゲームも遊べる互換機「retroblox(レトロブロックス)」発表!

注:retrobloxの名称はPOLYMEGAに変更なりました。最新情報についてはPOLYMEGAカテゴリの記事を参照してください。
http://retrofreak.blog.jp/archives/cat_1255033.html


ちょっと気になったニュースがあったので、番外編。

CDゲームも遊べる互換機「retroblox(レトロブロックス)」が発表されました。
4_rbxpress_1920x1080
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋 続きを読む
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ゲーム福袋

・POLYMEGA対応機種(CD)
セガサターンNEWネオジオCDPSPCエンジンCDROM2アーケードカード用

・POLYMEGA対応機種(ROM)
NESSNESスーパーファミコンメガドライブスーパー32XジェネシスPCエンジンHuカードPCエンジンスーパーグラフィックス
注目商品(Amazon)


















楽天市場
Amazonライブリンク