POLYMEGAの基礎知識(仮)

元レトロフリークの基礎知識(仮)。何があっても自己責任で。 POLYMEGAが届くまでは家庭用ゲーム機中心に何か書いていく予定。

POLYMEGA

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGA:動画等一挙公開!(32XCD、サターン、Playstation、フィルタ)

POLYMEGA実機による動画公開。
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
>POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------

※今回は従来からこのブログを見ているような人向けなので、それ以外の人はGame*Sparkさんの記事を見た方がいいと思います。本当に。

POLYMEGAの実機による動画が公開されました。
予告通り公式インスタにも若干公開されていますが結局公式Twitterの方がメインで公開しているようです。

以下時系列で。

SS レイヤーセクション(TAITO)
Tate mode ってなんだ?テイトモード?と思ったら縦モードのことか!
そしてサターンが動作している動画は前にもありましたが、今回メニューを含めセガサターンがPOLYMEGA実機で動作している初めての映像となります。

セガサターンのデータベース、画像の表示も今回が初めて。
更新も着々と進んでいるようですね。
1

こちらはゲーム内メニューの画面。
1
ゲーム中のメニューで、Settingsの中に、以前あったDevicesとNetworkの項目がなくなっていますね。
まあ、以前はAll Settingsの中にもこの2つがあったから余計っちゃ余計だったんですけどね。

こちらはVideoメニューの中身。
1
Video Output Informationの項目がなくなっています!
どんな内容かも知らなかったけど。
 
セガサターン、ナイツ。 起動できるようになるまでちょっと時間がかかりますな。やっぱりCDゲームは先にインストールすべきかな。

セガサターン、ナイツゲーム画面。 とにかくヌルヌル動いています。注目はFPSが常に59FPS以上をマークしていること。
これを見ると、POLYMEGAの性能UP路線への設計変更は正しかったと思えます。
GBAで処理落ちするような某フリークとは段違い。まじでGB/GBAモジュール出して欲しい。

5月の第2回プレオーダーでリワードキャンペーンの続きやらないかな。400万ドル、第1回プレオーダーの6倍くらい必要だけど。小売分の合算に期待するしかない。

セガサターンのライブラリ表示。

日本のゲームも多い。っていうか、POLYMEGAが検証しすぎな件。
サターンのライブラリの99%対応をうたうには100%の検証をしているはず。
某社にも見習ってほしい。

1
そして、日本だけで発売されているゲームのデータベースも完備。マリオ武者野の超将棋塾。

ネオジオCD、月華の剣士。 読み込み早い!ほとんどのネオジオCD対応ゲームはロード時間が気にならなくなりそう。でも、今回のゲームに関してはそもそものロードが多過ぎですね。

こちらはフィルタ2種の紹介。
まずはRGBフィルター。
コンポジットフィルター。
どちらも細かいところではドットが2色になっているところもあるけど、おおむね良さそうです。
(個人的にあまり使わないから気にならないというのが正しいか)

PS1、スパイロ・ザ・ドラゴン。

オリジナルBIOSのためPSのロゴ表示等がないのでその分起動が早いです。

1
PSのデータベース、画像表示もOK。
こちらは後半。

直撮りのため、画質が悪いのか、そういう画面なのか、フィルタの影響か、画質については何とも言えません。

あと、Instagramの方にも別動画が何本か上げられています。NEOGEOCDの爆速ロードなど。

・・・とまあ、長い沈黙から一転、一気に放出しすぎですな。
たとえ発売が遅れたとしてもこんな感じの動画をちょこちょこ公開していくだけで安心するもんなのにね。その辺、MegaSgのAnalogue社はうまいと思うわ、本当に。
POLYMEGA公式の長期沈黙期間が来ないことを祈ろう。 レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮) (2019年3月号)

プロのライターによる文章・情報のみの転載・盗用禁止。特に電ファミニコゲーマーのライター。
必ず記事またはブログへのリンクへを貼ってください。

(最終更新:2018/3/23)

---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
>POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------
今までに判明している全てのPOLYMEGA関連情報について整理してみました。新情報が入り次第更新予定です。あくまで現時点での予定であり、今後変更される場合があります。

・2019年3月の状況(随時更新)

ようやく新情報が発表。システムが完成するもCPUの調達遅れにより4/1のリリースではなく、CPUが準備でき次第順次発送で、目標は夏までに発送完了となった。

今後のスケジュールは以下のとおり。
3/22 新情報発表。(Update8)POLYMEGA:新情報公開!ハードウェア完成、他
3/23 GDCに出展
5月 2回目のプレオーダーを実施する。
6月 E3に出展

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋 続きを読む

(Update8)POLYMEGA:新情報公開!ハードウェア完成、他

待ちに待ったPOLYMEGAの発表。最新情報はPOLYMEGA公式ツイッターで。
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
>POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------

POLYMEGAの新情報がようやく公開されました!

Update1
・ハードウェアが完成した
・35W Intel Coffee Lake Sシリーズのプロセッサを採用する。

Update2
・NVMe M.2 タイプ2280のSSDをサポートする。底面にコネクタあり。SDカードの1テラと合わせて3テラまでサポートする。

Update3
(?セガサターンの25周年記念の前日がうんたらかんたら)HLE BIOS(独自BIOS)について。セガサターンのライブラリの99%に対し互換性がある。PS用は現在90%以上。今後2カ月でさらに改善される見込み。

Update4
・POLYMEGAには社内で作成されたソフトウェア、または合法的にライセンスされたソフトウェアのみが含まれる。
・来週Youtubeにサウンドとゲームプレイをアップする。

Update5
・SNESエミュレータはSA1、SuperFX、CX-4の拡張チップをサポートしている。
・現在DSP1/2+の亜種が実装されている。S-DD1も実装されている。
・ロスレスオーディオを含むゲームプレイのサンプルは近日中に提供される予定。見たいゲームのコメントを募集中。

(補足)スーパーファミコンの特殊チップ(Wikipedia)

Update6
・悪い知らせ。CPU供給不足のためPOLYMEGAの出荷日に影響がある。
・目標は夏の間にほとんどのCPUを受け取り発送すること。
・プレス向けプレビューとプレオーダー分はCPUが準備でき次第発送される。

Update7
・明日、GDCでシステムのプレス向けプレビューを行う。Saturn、32XCD、PS1、NeoGeoCD、TurboCD/PCE CDなど、動作中の全てのディスクシステムを展示する。
・状況はインスタで。

Update8
・5月に2回目のプレオーダーを開始する。詳細は今後。
・その時点で小売り予約注文情報が利用可能になります。
・今年もE3に出展します。

今回の情報は以上。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

(update1)POLYMEGA:新情報(HugeUpdate)は来週発表!

POLYMEGAの公式Twitter更新。
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
>POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------
予告された新情報は3月前半には間に合わなかったようでが、来週発表されるようです。


同時に公開された写真がこちら。
1
2テラのM.2のSSDの写真ですな。

以前の発表ではM.2インタフェースは搭載していないはずだったけど、まさか搭載されちゃう?
(2TBのSSDはさすがに高額すぎて搭載されないが)
今まで上限512GBのmicroSDだったのが事実上上限がアップされることに。
あと、超高速アクセスが期待できます。

情報は来週ということで3月前半の発表はなくなりました。
来週いっぱいだと3/23までですね。

おあずけしすぎだが待つしかないですな・・。

※2TのSSD搭載は絶対にないので勘違いしないよう・・・。

(3/14 update1)
公式twitterがいままでの沈黙から一転して怒濤の返信を行い、議論が白熱というかプチ炎上している模様。
主張内容は以前から変わらないものの、使っている単語等からtwitter担当が変わったとしか思えない過剰反応っぷりです。特にAnalogue社MegaSG関連。

たくさんのコメントがあるけど、超要約。

<ポリメガ否定派/Analogue社大好きっ子の主張>
・製品をリリースしていないからPOLYMEGA公式の発言は何も信じられない
・Analogue社のMegaSGはFPGAだからすごい。製品を出荷して過去の実績もある。

<ポリメガの主張>
・AnalogueのMega SGは32Xと32XCDをサポートしていない。
・FPGAに取り組んだ結果、FPGAでのリリースは技術的には可能だが時期尚早と判断した。
・FPGAはレトロゲームにとって現時点で完璧なソリューションではない。(MegaSGが32Xに対応できないのも同様の理由)
・FPGAを採用しないからといってわれわれの理想が実現できないというわけではない。
・来週の発表にはクールなものがたくさんある。ポリメガは10~12年(2032年まで)戦えるものにする。


超要約でだいたいこんな感じかと。

背景にはPOLYMEGAがFPGA不採用決定後、Analogue社がMegaSGを発表し、同時期に名指しはしていないものの明らかにPOLYMEGAに対する誹謗中傷があったことを根に持っており、Analogue社の擁護コメントに過剰反応している感じ。


#量の割りに内容がなさ過ぎてつまらんな。

レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

POLYMEGA:次の情報公開タイミングについて

次のPOLYMEGA情報の時期について。
---お知らせ-----------------------------
過去のPOLYMEGA関連記事はこちら。
>POLYMEGAを知らない人はPOLYMEGA(ポリメガ)の基礎知識(仮)の記事を参照。
・広告(POLYMEGA対応機種の価格の安い順)
駿河屋:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
Amazon:PlayStationセガサターンメガCD32XネオジオCDPCエンジンCD
----------------------------------------
POLYMEGA公式twitterの返信より。

・今回の通知(前記事のやつ)は時間的な問題で通知した。

・やることがいっぱいあって忙しい。大きなステータス/情報はearly next month(来月前半)に。
しかし、おそらくそれ以前にいくつかの新しい詳細を出します。


だそうだ。引き続きpatienceである。

#予告通りやってくれればいいんだけどなぁ・・・。


レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ゲーム福袋

・POLYMEGA対応機種(CD)
セガサターンNEWネオジオCDPSPCエンジンCDROM2アーケードカード用

・POLYMEGA対応機種(ROM)
NESSNESスーパーファミコンメガドライブスーパー32XジェネシスPCエンジンHuカードPCエンジンスーパーグラフィックス
注目商品(Amazon)


















楽天市場
Amazonライブリンク