レトロフリークの基礎知識(仮)

永遠の(仮)。 何があっても自己責任でよろしくです。
※当ブログ・記事へのリンクは歓迎しますが、引用元を明記しない、文章のみの転載・盗用は固くお断りします。

microSD

2台のレトロフリーク間で試してみた(インストール済みゲーム)


レトロフリークのインストール機能、ある本体にインストールしたゲームは他の本体では動かないとなっていますが、実際にそうなのか確認してみました。
続きを読む

SDカードの基礎知識

ども、おばきいです。

そういえば、ブログを開設してから基礎知識的なことをあまりやってなかったかも・・?
ということで、今回はSDカードの基礎知識について。
microsdsize

レトロフリークで対応しているmicroSDカード。規格とかクラスとか表記が多く、何を買えばいいのか迷うかたもいるかと思います。SDカードにまつわるややこしい表記などをまとめてみました。レトロフリークに限らず、製品選びの参考にしてください。続きを読む

レトロフリークで64GのmicroSDを使う方法

ども、おばきいです。

レトロフリークで、大容量microSDが必要ないのは既に過去記事「レトロフリークに1000本以上インストール完了!(1)その時の容量は・・。」で判明していますが、万が一、レトロフリークが32Gまでの対応とは知らずに、64G以上のmicroSDを買ってしまって、使えずに持て余しているというような場合は、以下の方法で使用できます。

フォーマットする際、通常のexFAT形式ではなく、FAT32形式でフォーマットで使えるようになります。
ただし非公式ですので、自己責任で。

・FAT32形式でフォーマットできるフリーソフト(Disk Formatter)
これでフォーマットすれば、レトロフリークで大容量カードが使えます。

retrofreak64G
(64GBのSDXCカードでで60GBの表示。)

FAT32にすると1ファイルのサイズの制限が4Gまでになりますが、レトロフリークで使う上で、特に影響は無いでしょう。

まあ、RetroN5の時と全く同じですな。
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋
注目商品(Amazon)


楽天市場
Amazonライブリンク
最新コメント